更新日:2021年02月09日 | 公開日:2020年08月24日

【最大400倍!?】AXIORY (アキシオリー) のレバレッジ取引で効率よく高利益が狙える!

この記事のポイント

AXIORYの最小取引単位数は1,000通貨単位から、最大レバレッジ倍率は400倍

最大レバレッジ倍率は他の海外FX業者に比べると高いとはいえない

最大レバレッジ倍率は銘柄や口座残高によって制限がかかる場合もある

海外FX会社であるAXIORYは国内FX会社とは違い、レバレッジを高く設定できるのがいい点です。

しかしAXIORYのレバレッジ倍率は色々な要因によって決定されていて、場合によっては最大レバレッジ倍率で取引できないことがあります

この記事ではAXIORYのレバレッジ倍率について特徴や注意点、またレバレッジの変更や確認の方法について解説します。

気になるトピックをタップ!

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジ取引の基本情報

レバレッジ取引はいくらから取引できる?

AXIORYでレバレッジ取引をする場合、いくらから取引ができるのかをみていきましょう。

AXIORYのレバレッジ取引での最小取引単位は、 スタンダード口座、ナノスプレッド口座ともに、0.01ロット (1,000通貨) からとなっています。また最小入金額として200米ドルが必要です。

最大レバレッジ倍率は?

ではレバレッジ倍率は、最大何倍まで設定できるのでしょうか。

AXIORYの最大倍率は、400倍となっています。400倍以下なら何倍でもいいわけではなく、 以下の8種類からの選択となります。

1倍

10倍

25倍

50倍

100倍

200倍

300倍

400倍

また 取引の種類や残高によって最大レバレッジ倍率が異なってくることに注意が必要です。場合によっては400倍のレバレッジ倍率が選べません。

レバレッジの計算方法

レバレッジを使用した場合の取引可能額は以下の計算式で求められます。

取引可能額の計算式

証拠金×レバレッジの倍率=取引可能額

証拠金が10万円の時にレバレッジ10倍で取引を行った場合の取引可能額は以下の通りです。

レバレッジ10倍の場合

10万円×10倍=100万円分

証拠金が10万円の時にレバレッジ100倍で取引を行った場合の取引可能額は以下の通りです。

レバレッジ100倍の場合

10万円×100倍=1,000万円分

上記の様に、 レバレッジの倍率が低ければ取引可能額は小さくなり、レバレッジの倍率が高くなれば取引可能額は大きくなります

レバレッジ取引をする際の必要証拠金について

では一体どんな時に最大レバレッジ倍率が変わるのでしょうか。その一つの要因として、 証拠金残高の金額があります。証拠金残高とレバレッジ倍率の関係については、下記の表をご覧ください。

証拠金残高とレバレッジ倍率

証拠金残高

1倍

10倍

25倍

50倍

100倍

200倍

300倍

400倍

$0~$100,000

$100,001~$200,000

×

$200,001以上

×

×

表から読み取れる通り

証拠金残高が10万ドル超では レバレッジ上限300倍まで

証拠金残高が20万ドル超では レバレッジ上限20倍まで

という制限がかけられています。

これは 高額な取引であまりに高倍率のレバレッジを設定していると、損失も大きく膨れ上がるのでそれを防止するためと思われます。

では誤って制限を超えてしまった場合にはどうなるのでしょうか。その場合には、 カスタマーサポートからレバレッジ制限の連絡が来ることとなります

ただしまれにトレーダーからの返事を待たずに、レバレッジ倍率が変更されることもあります。

AXIORY (アキシオリー) は口座タイプごとのレバレッジとタイプ別の特徴

AXIORYにはスタンダード口座とナノスプレッド口座があり、 取引条件は細かいところに違いがあります

どちらも最大レバレッジは400倍ですが、cTraderではMT4でのトレードと比べると使用可能なEAの数が少ないため、 レバレッジをかけて柔軟な取引を行いたいならMT4での取引が向いています。

口座タイプとしては、スキャルピングをしたいならなのスプレッド口座がお勧めです、以下の表には入っていませんがスプレッドで大きな差が出てきます。

MT4とcTraderの取引条件の違い

取引条件/口座タイプ

スタンダード口座

ナノスプレッド口座

レバレッジ

400倍

400倍

取引ツール

MT4/cTrader

MT4/cTrader

自動売買

EA/cBot使用可能

EA/cBot使用可能

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジ取引のメリット

レバレッジとは証拠金を担保にすることで証拠金以上の取引が行える制度です。そのため レバレッジを活用すると、資金効率が良い取引を行えるメリットがあります

また資金効率が良い取引だけでなく、少額の証拠金でも大きな取引を行えるため、 大きな利益を狙った取引が行えるようになります。

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジ取引のリスク

資金効率を高めてくれるレバレッジですが、 高いレバレッジを設定した大きな取引では、大きな損失が発生するリスクも高くなるため注意が必要です

高いレバレッジを設定した取引では相場の多少の値動きであっても、大きな損失を発生するリスクが伴ってしまうのが特徴です。

損失が拡大してしまうと、ロスカットが発生するリスクも高くなるだけでなく、ロスカットが発生してしまうと保有しているポジションを全て強制的に決済されてしまいます。

高いレバレッジを設定した取引では大きな利益を狙えますが、大きな損失が発生するリスクを理解して取引を行う必要があります。

AXIORY (アキシオリー) でレバレッジ取引をする際のロスカットについて

レバレッジ取引をする場合、心配になるのはロスカットではないでしょうか。どうなるとロスカットになってしまうのか確認しておきましょう。

マージンコール

まず 証拠金維持率が50%を下回ると、マージンコールの対象となります。ここで追加入金を要請する警告が出されます。

ロスカットを避けるため追加金額を入金するか、一部ポジションを決済するようにしましょう。

ロスカット

更に証拠金維持率が20%を下回ると、ロスカットの対象になります。その場合には、評価損の大きいポジションからロスカットされることになります。

ゼロカット保証

AXIORYの場合には、口座の残高以上の損失が出ないようにゼロカット保証がされています。よって 資産がマイナスになり借金を抱えることはありません。これは安心できるところです。

AXIORY (アキシオリー) の法人口座のレバレッジに関して

次にAXIORYで法人口座を作った場合ですが、AXIORYは海外FX会社のため、 法人口座によるレバレッジ制限といったものはありません

また口座を維持するために一定の量の取引そしなくてはならないような事はなく、 個人口座と同じ扱いになります。当然最低入金額も個人口座と同じです。

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジを他のFX会社と比較

ここでAXIORYのレバレッジ倍率を他の海外FX会社と比較してみましょう。XM、GemForexと比較します。

レバレッジ倍率の比較

取引会社

レバレッジ (STP口座)

レバレッジ (ECN口座)

AXIORY

400倍

400倍

XM

888倍

500倍

GemForex

1,000倍

なし

これを見ますと、単に高レバレッジだけを比較するとAXIORYは他社より見劣りがします。

しかしあまりに高倍率にしても、損失を出しすぎてしまうリスクがあります

AXIORY (アキシオリー)でレバレッジ取引をする時の注意点

AXIORYでレバレッジ取引をする際には気をつけなければならないポイントがあります。ここではそうしたレバレッジ取引での注意点について述べていきます。

CFDは最大レバレッジが銘柄によって違う

最大レバレッジ倍率400倍が適用されるのはペア通貨の取引をする場合で、 他の銘柄ではレバレッジ倍率が異なっていることに注意する必要があります

具体的には下記のようになっています。

銘柄ごとの最大レバレッジ

銘柄

レバレッジ

Nikkei225

100倍

FTSE100

100倍

Dow Jones

100倍

HK50

50倍

CL

20倍

口座残高10万ドルを超えると制限がかかる

また先ほど見たように、 口座残高が10万ドルを超えると、レバレッジ倍率が制限されます。これは市場に急激な変化があった場合、 トレーダーを保護するためのものです。

口座残高が10万ドルを超えるとカスタマーサポートからトレーダーへ制限の連絡が来ます。

急激な市場変化でレバレッジが下げられる

最大レバレッジ400倍まで設定できるAXIORYですが、 急激な市場変化が予測される場合は、レバレッジの制限が行われるため、設定できるレバレッジが下げられる場合もあります。

各国の経済指標の発表時や株式市場の変動などの世界経済に大きな影響を与える場合に、高いレバレッジで取引を行ってしまうと大きな損失が発生するリスクがとても高くなり危険です。

そのため トレーダーの資金を守るために、レバレッジの制限が行われるのです

実際に レバレッジが下げられる場合は、AXIORYからメールで通知されるので、各国の経済指標発表時などの急激な市場変化が予測される時は必ずメールを確認する必要があります。

またAXIORYからの強制的なレバレッジ制限はメールだけでなく、会員ページのレバレッジの項目からでも確認ができます。

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジはポジション数やロット数によって制限されない

AXIORYでは、 取引ロット数や保有しているポジション数によって、レバレッジが制限されないのが特徴です

そのため他の要因でレバレッジが制限されていなければ、最大レバレッジ400倍で取引が行えます。

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジの変更・確認方法

AXIORYの最大レバレッジ倍率は400倍だと述べました。しかしトレーダーによっては、いつでも最大倍率で取引したいわけではない人もいるでしょう。

そのような場合、 レバレッジ倍率を変更する必要があります。ここではレバレッジの変更と確認の仕方について見ていきましょう。

変更方法

レバレッジの変更方法は、以下の通りです。

1.「お客様アカウント (口座)」の箇所をクリックする

2.「レバレッジ変更」の箇所をクリックする

3.レバレッジ倍率のところで希望の倍率を選択する(1倍から400倍まで)

4.「変更を保存する」の箇所をクリックする

確認方法

次にレバレッジの確認方法を紹介します。こちらは簡単で、 MXAxioryにログインして「お客様のアカウント(口座)」のレバレッジのところを見るだけです。そこに倍率が示されています。

ここに表示されている数字が適用されているレバレッジの倍率となります。

レバレッジ制限は解除できない

AXIORYではレバレッジの制限がかかってしまうと、 レバレッジの制限を解除する方法はないので注意が必要です。

そのためレバレッジの制限がかからないように、 口座残高が10万ドル以上にならないように、資金管理などを行う必要があります

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジを高くかけておくべき理由

理由①少ない必要証拠金で済む

設定する レバレッジを高くすればするほど、資金効率が高い取引が行えるため、少ない証拠金で取引を行えます。

少ない証拠金しか用意ができないトレーダーでも、 ハイレバレッジを活用すると少ない必要証拠金で取引が行えるため、トレードチャンスを逃さず取引が行えます

理由②証拠金維持率を保てる

レバレッジには、 同額の証拠金に対して異なる倍率のレバレッジをかけても、証拠金維持率に変化がないのが特徴です

証拠金維持率に影響を与えるのは取引を行う通貨の数量のため、レバレッジの倍率が高くても低くても証拠金維持率は変化しないのです。

また証拠金維持率だけでなく、 取引によって生じる損益に関しても、レバレッジの倍率が変化しても変わらないといった特徴があります。

理由③レバレッジはいつでも変更可能

AXIORYでは以下の倍率のレバレッジをかけられます。

1倍

10倍

25倍

50倍

100倍

200倍

300倍

400倍

実際の取引では レバレッジの倍率は自動で変動してしまうので注意が必要です。

しかし口座の最大レバレッジは会員ページから好きな倍率に変更ができます。

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジが400倍の理由

理由①トレーダーを守るため

AXIORYは トレーダーに配慮して最大レバレッジを400倍に設定しているのです。

FXはハイリスクハイリターンを狙った取引を行うトレーダーが数多くいる投資商品です。ハイリスクハイリターンの取引では大きな利益を挙げられますが、 同時に大きな損失が発生するリスクも含んだ取引になるのが特徴です

ハイリスクハイリターンの取引を行うトレーダーの多くは、 1度の取引でハイレバレッジをかけたギャンブルのような取引を行い、利益が出ても損失が発生しても取引を継続しない傾向にあります

そのため取引を継続してもらえるように考えた結果、 トレーダーに満足してもらえるように、レバレッジの倍率を400倍に設定したのです

400倍のレバレッジであれば高すぎてギャンブルのような取引にならないばかりか、他の海外FX業者と比べても低すぎないためトレーダーに取って損がない倍率になっています。

理由②過去の事例をもとに引き下げられた

AXIORYは2015年9月18以前は最大レバレッジ500倍を提供していました。

最大レバレッジが400倍に引き下げられたのは、 最大レバレッジ500倍では損失が発生するリスクが高いため不要と判断されたからです

レバレッジの特徴として高い倍率をかけた取引では少ない証拠金で取引を行えますが、相場の多少の値動きで大きな損失が発生し資金を溶かしてしまうリスクも大きくなります。

資金を溶かしてしまうと取引を継続できなくなってしまうだけでなく、FX自体をやめてしまうトレーダーが多く出てきてしまうため最大レバレッジを引き下げたのです。

もしレバレッジ400倍以上で取引したいなら

AXIORYでは最大レバレッジ400倍までしか提供していないため、400倍以上で取引を行えません。

400倍以上のレバレッジで取引を行いたいのであれば、 最大レバレッジ400倍以上を提供してるFX業者を利用する必要があります

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジ取引でのおすすめ手法

自動売買

AXIORYは、 cTreaderに対応しているため自動売買を行うのにおすすめです

cTreaderに対応しているFX業者は少なく、cTreaderを使って自動売買を行えるのは大きなメリットです。またcTreaderが使えるだけでなく高い約定力や取引手数料も低く設定されており、自動売買を行うのに適しています。

高い約定力は約定拒否やスリッページが発生するリスクを抑えた取引が行えるため、想定外の事態に弱い自動売買でも安心して取引が行えるのが特徴です。

AXIORYでcTreaderを使った自動売買を行うには、公式サイトから無料のプログラムをダウンロードしてcTreaderに設定すると取引が行えます。

スキャルピング

AXIORYでは公式にスキャルピングを認められているため、 海外FX特有の、国内と比較すると圧倒的に高いレバレッジを活かしてスキャルピングを行えるのが特徴です

海外FX業者の多くはスキャルピング自体を禁止しているFX業者が多く、とても高いレバレッジを提供していても、高いレバレッジを活かしてスキャルピングが行えないので注意が必要です。

スキャルピングが禁止されているのにスキャルピングを行ってしまうと規則違反にあたるため、出金拒否や口座凍結などのペナルティを受けてしまう可能性があるります。

AXIORYは 取引手数料も低く、業界トップクラスの狭さのスプレッドを提供しているため、スキャルピングを行うのに適した取引環境が整っているのでおすすめです。

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジ取引によくある質問

Q:両建て取引の時の必要証拠金の計算はどうやりますか?

A : 両建て取引の場合は、利用している取引ツールによって必要証拠金の計算方法が異なります

MT4を利用して両建てを行っている場合の必要証拠金は以下の通りです。

MT4で両建てしている場合の必要証拠金

同一銘柄の買いと売りのポジションを同ロット数で保有している場合は、必要証拠金は相殺されます。

同一銘柄の買いと売りのポジションで異なるロット数で保有している場合は、ロット数の差の分必要証拠金が発生します。

cTreaderを利用して両建てを行っている場合の必要証拠金は以下の通りです。

cTreaderで両建てしている場合の必要証拠金

同一銘柄の買いと売りのポジションを同ロット数で保有している場合は、必要証拠金は保有しているロット数分の必要証拠金が発生します。

同一銘柄の買いと売りのポジションで異なるロット数で保有している場合は、保有ポジションの多いロット数分の必要証拠金が発生します。

Q:スキャルピングはできますか

A : スキャルピングは禁止されていないので自由に行えます

またスキャルピングの 回数に関しても制限がないため自由に行えます。

Q:追証はありますか?

A : 追証請求はありません

AXIORYでは口座残高がマイナス損失になってしまっても、 一定時間の経過で口座残高をゼロにリセットするため追証請求されません

1営業日を経過しても口座残高のマイナス損失が解消されない場合は、サポートデスクに問い合わせを行うと残高をリセットしてもらえます。

AXIORY (アキシオリー) のレバレッジ取引に関するまとめ

AXIORYの最大レバレッジ倍率は、400倍です。 しかしこれは口座残高や銘柄によって変わってくるので、注意が必要です

レバレッジ取引をするとなると、大損してしまうのではないかと少し不安になるかもしれません。しかし、 AXIORYではゼロカット保証があり良心的になっています。もちろん油断は禁物ですが、AXIORYであれば余計な心配をせずにレバレッジ取引ができるのではないでしょうか。

評判・口コミ・レビュー
4.00
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
61種
スプレッド
1.3pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
-4.08
買い
-2.06
※米ドル/円
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳しく見る
AXIORY (アキシオリー) に
無料口座開設

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.