更新日:2021年02月09日 | 公開日:2020年09月03日

AXIORY (アキシオリー) の入金方法を画像で説明!最低額や手数料についてもご紹介

この記事のポイント

AXIORYでおすすめの入金方法は国内銀行送金 (Curfex)

国内銀行送金 (Curfex) は日本の金融庁の認可あり

AXIORYは信託保全で安心な海外FX会社

海外FX会社のAXIORYでは、多くの入金方法が用意されています。どれもそれぞれ長所があり、入金が取引口座に即時反映されるものや、安全性の高いものなど様々です。

本記事では、AXIORYの入金方法について画像付きで詳しく解説しています。 海外FXの入金手続きは、国内FXと違い少し手間がかかるものもあるので、しっかり確認して間違いのない入金手続きで、スムーズに取引を開始しましょう

気になるトピックをタップ!

AXIORY (アキシオリー) の入金方法について

AXIORYの入金方法についてお伝えします。

AXIORYにはいくつかの入金方法がありますので、どの入金方法が良いのか決めかねている人も多いのではないでしょうか。ここでは、 それぞれの入金方法を画像付きで詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください

入金方法と手数料・着金の反映にかかる時間

入金方法と着金反映時間、手数料は、それぞれ以下の表の通りです。

入金方法、手数料・着金反映時間

入金方法

着金反映時間

手数料

国内銀行送金 (Curfex)

24時間以内

無料

国際銀行送金

3営業日から3週間

無料

クレジット・デビットカード (VISA / JCB)

即時

無料

STICPAY

即時

無料

仮想通貨

入金確認後即時

無料

VLoad

即時

無料

入金手数料は、入金額2万円以下の場合は有料となります。

出金時のことも考慮して入金方法を考える

AXIORYに限らず、海外FXでは出金時は入金方法と同様の方法で出金する必要があります。例えばカードで入金したら、一度入金額と同額をカードに出金しなければ他の出金方法では出金できません。

これを考慮したうえで入金方法を選択しましょう。出金まで考えて最も使いやすいのは、国内銀行送金ですので、おすすめです。

最大400倍のレバレッジで24時間取引可能!短期間で利益をあげたい方におすすめ!
AXIORY (アキシオリー) の
詳細を見る

AXIORY (アキシオリー) の各入金方法の特徴

Curfex

Curfexには以下の特徴があります。

1

SWIFTコードがない銀行からでも入出金を行える

2

振込手数料はお客様負担

3

2万円以上の出金の場合は出金手数料が無料になる

4

2万円未満の入金には別途で1,000円の入金手数料が発生する

5

入金額だけでなく利益分もまとめて出金が行える

6

銀行営業日であれば取引口座への着金時間は24時間以内

7

入金額に上限がない

Curfexとはオンライン送金サービスを指します。

Curfexは 金融庁や財務省から、資金移動業者としての認可を受けているため、国内銀行から取引口座に簡単に送金ができます。

対応している通貨は円のみのため注意が必要です

国際銀行送金

国際銀行送金には以下の特徴があります。

1

SWIFTコードを持ち、国際銀行送金に対応している銀行のみで送金ができる

2

利用する銀行ごとに海外送金手数料が発生する

3

2万円未満の入金の場合は、一律で1,500円の手数料が発生する

4

送金手続きの際に住民票やマイナンバーの提出が必要

5

着金までに時間がかかる

6

入金額だけでなく利益分もまとめて出金できる

7

入金額に上限がない

国際銀行送金はSWIFTコードを持っている銀行からしか送金が行えないため、 信頼できる銀行から、確実に送金を行えるといった特徴があります

また 全ての通貨に対応しているため、円以外の通貨を扱っているトレーダーにおすすめです。

STICPAY

STICPAYには以下の特徴があります。

1

STICPAYと取引口座間の入出金が可能

2

STICPAYへの入金は手数料が発生する

3

入金額と利益分をまとめて出金できる

4

他のFX業者でも利用できる

5

入金額に上限がない

6

登録しているメールアドレスと名義が同一でないと利用できない

7

取引口座への着金が即時反映される

STICPAYは電子決済サービスの1つであり、 数多くの海外FX業者で利用できる入金方法です。そのため複数の海外FX業者を利用しているトレーダーにおすすめです。

また 入金が取引口座に即時反映されるため、すぐに取引を行いたいトレーダーにもおすすめです。

BitPay

BitPayには以下の特徴があります。

1

入金手数料を抑えて入金が行える

2

取引口座への反映が早い

3

BitPayでの出金はBitcoinのみに対応している

4

入金額と利益分をまとめて出金ができる

5

出金に1~5営業日かかる

BitPayは 仮想通貨を保管するウォレットサービスのため、仮想通貨を取り扱っているトレーダーにおすすめの入金方法です。

BitPayに対応している仮想通貨は以下の8種類です。

1

BTC

2

BCH

3

ETH

4

XRP

5

PAX

6

GUSD

7

USDC

8

BUSD

VLOAD

VLOADには以下の特徴があります。

1

VLOADと取引口座間の入出金が可能

2

VLOADの口座への入金は手数料が発生する

3

入金額だけでなく利益分もまとめて出金できる

4

他の海外FX業者ではあまり利用されていない

5

入金額はステージによって制限がある

6

国内居住者でも海外居住者でも利用できる

VLOADは2020年7月1日から利用が可能になったオンライン決済サービスですが、 VLOADを利用して入金できる海外FX業者はまだ少ないのが特徴です

また入金時に 入金額の2%~3.5%の入金手数料が発生するなど、手数料が高く設定されているので注意が必要です。

AXIORY (アキシオリー) のおすすめの入金方法

AXIORYにいくつかある入金方法のうち、最もおすすめは国内銀行送金 (Curfex) です。ここでは、その理由をご紹介します。

ぜひ入金方法を選択する際の参考にしてみてください。

国内銀行送金 (Curfex) がおすすめな理由

入金方法は安全で、手続きが簡単で、手数料が安い方法を選ぶと良いです。AXIORYで入金する際、国内銀行送金 (Curfex) がおすすめな理由を、詳しくご紹介しますので、確認していきましょう。

金融庁の認可を受けている

国内銀行送金 (Curfex) は日本の金融庁から資金移動業の許可を得て営業をしている、香港に拠点を置く会社です。日本の金融庁から許可を得ているという点で、日本人にとって安全性が高いといえます。

また日本以外にも韓国や香港、シンガポール、オーストラリアなど、アジアやオセアニア諸国に送金できるのは香港に拠点のある会社ならではです。

入金手続きが簡単

Curfexを利用すると、非常に簡単に入金できます。オンラインウォレットと違い、一旦ウォレットに入金する手間が省けるので、 Curfexに入金する手続きをするだけで、そのままAXIORYに入金が反映されます

Curfexを利用すれば着金時間の反映も早くなり、煩雑な入金手続きから解放され、スムーズに取引に移行できるでしょう。

入金手数料が安い

Curfexを利用すれば、安い手数料で入金できます。Curfexへの入金は、銀行によりますが300円程度です。なお楽天銀行を利用すれば、Curfexへの入金も無料になります。

CurfexからAXIORYへの入金は、 2万円以上であれば無料です。2万円未満の入金は1,500円の手数料がかかりますので、できるだけまとめて2万円以上の入金になるように心がけましょう。

サービス終了の可能性が低い

Curfexは日本の金融庁の認可を受けているので、サービスが利用できなくなる可能性は非常に低いです

海外FXの入金にはbitwalletやNettellerが利用されていましたが、今では多くの海外FX会社で利用できなくなっています。せっかく登録するのですから、なるべく長く利用できるサービスを選択しましょう。

クレジットカード・デビットカードもおすすめな理由

AXIORYでは、クレジット・デビットカードでも入金できます。 クレジット・デビットカードでの入金にもおすすめできる点がありますので、希望に合わせて選択すると良いでしょう

それでは早速、クレジット・デビットカードでの入金がおすすめな理由をご紹介します。

2万円以上で入金手数料が無料

AXIORYでクレジット・デビットカードを使って入金する場合、 2万円以上の入金で手数料が無料になります。2万円未満の入金だと、1,500円の手数料がかかるので気を付けましょう。

入金がすぐに反映される

クレジット・デビットカードを利用した入金は即時反映です。非常に迅速に取引を開始できるので、スムーズに取引を開始したい人には、おすすめです。

最大400倍のレバレッジで24時間取引可能!短期間で利益をあげたい方におすすめ!
AXIORY (アキシオリー) の
詳細を見る

AXIORY (アキシオリー) の入金の手順

ここからは、AXIORYの入金手順を画像付きでお伝えします。現在対応している入金方法それぞれについてご紹介しますが、いずれの方法でもAXIORYの会員ページから行いますので、まずは会員ページにアクセスしましょう。

アキシオリーのホーム画面

国内銀行送金 (Curfex) で入金する手順

まずは国内銀行送金 (Curfex)で入金する手順をお伝えします。

会員ページから入金ページを開く

会員ページから入金ページを開きましょう。

fxaxiory_banktransfer

入金方法を選択する

入金ページから入金方法を選択しましょう。今回は、国内銀行送金 by Curfexを選択します。

fxaxiory_banktransfer1

初めての場合、Curfexの口座作成画面に遷移しますので、画面の指示に従ってCurfexの口座を作成しておきましょう。

fxaxiory_banktransfer2

AXIORY会員ページから入金方法を選択したら、振込先の金融機関情報が画面に表示されますので、普段利用している金融機関から送金すれば入金手続き完了です。

fxaxiory_banktransfer3

メールの指示に従い入金操作を行う

承認されると登録メールアドレスにメールが届くので、メールに記載のある通りに入金しましょう。

海外銀行送金で入金する手順

海外銀行送金は、 着金反映時間が遅く、取引開始が遅れてしまうのでおすすめできません。それでも海外銀行送金を利用する必要のある方のために、入金方法をご紹介します。

会員ページから入金ページを開く

まずは国内銀行送金同様、会員ページから入金ページを開きましょう。

fxaxiory_kaigaisoukin

入金方法を選択する

入金方法から海外銀行送金を選択します。

fxaxiory_kaigaisoukin1

必要事項を入力して入金を行う

必要事項を入力しましょう。

利用している基本通貨を選択します。

fxaxiory_kaigaisoukin2

次に送金先の銀行を選択します。

fxaxiory_kaigaisoukin3

必要事項記入の際、予備欄にある自身のアカウント番号を必ず入力しましょう。入力を忘れてしまうと、大幅に着金反映までの時間が伸びてしまいます。

fxaxiory_kaigaisoukin4

クレジットカード・デビットカードで入金する手順

AXIORYではクレジット・デビットカードの入金もできます。クレジット・デビットカードの入金は着金反映時間が短く、迅速に取引を開始したいときにおすすめです。

会員ページから入金ページを開く

まずは会員ページから入金ページを開きます。

fxaxiory_cardnyuukin

入金方法を選択する

入金方法からカードを選択しましょう。初回の人は、カードを登録します。

fxaxiory_cardnyuukin1

一度登録しておけば、その情報が保存され次回から入力の必要はありません。

fxaxiory_cardnyuukin2

必要事項を入力して入金を行う

次に入金額を入力し、「カード入金」をクリックします。

fxaxiory_cardnyuukin3

最後にカード決済画面に必要事項を入力し、カード入金は完了です。

fxaxiory_cardnyuukin4

STICPAYで入金する手順

STICPAYでの入金は、一度銀行からSTICPAYに入金し、STICPAYからAXIORYへ送金する手続きが必要ですので、 Curfexに比べてひと手間増えます。また銀行からSTICPAYに入金する際に824円の手数料がかかることも覚えておきましょう。

STICPAYの口座を作成しておく

まずはSTICPAYの口座を作成します。

口座作成の際には運転免許証などの身分証明書と、公共料金の明細などの居住証明書が必要なので、用意してください

STICPAYのホームページから会員登録をクリックし、必要事項を入力しましょう。

fxaxiory_sticpay

それだけで口座の作成は終了です。あとは、必要書類を提出すればSTICPAYを利用できるようになります。

会員ページから入金ページを開く

AXIORYの会員ページから入金ページを開きましょう。

fxaxiory_sticpay1

入金方法を選択する

入金ページから入金方法を選択します。STICPAYをクリックしましょう。

fxaxiory_sticpay2

必要事項を入力して入金を行う

次のページで入金額を入力し、「STICPAYで入金する」をクリックすると、 STICPAYのログイン画面に遷移しますので、ログインしましょう。手続きが完了すればAXIORYのページに戻ります。

Bitpayで入金する手順

ビットコインやリップル、イーサリアムなどの仮想通貨で入金したい場合は、Bitpayを利用しましょう。Bitpayを利用する場合は、STICPAY同様口座を作成しておく必要があります。

BitpayとAXIORYの登録情報やメールアドレスは同じでなければなりませんので、口座作成の際は気を付けましょう。

Bitpayの口座を作成しておく

まずはBitpayの口座を作成します。Bitpayのホームページから「始めましょう」をクリックし、メールアドレスを登録すれば作成できます。

fxaxiory_bitpay

fxaxiory_bitpay1

繰り返しになりますが、AXIORYに登録しているメールアドレスと同じアドレスで登録しましょう。

会員ページから入金ページを開く

AXIORYの会員ページから入金ページを開きます。

fxaxiory_bitpay2

入金方法を選択する

入金ページで「ビットペイ」をクリックしましょう。

fxaxiory_bitpay3

必要事項を入力して入金を行う

次のページで入金額を入力し、「ビットペイでの入金」をクリックします。

自動的にBitpayのページに遷移しますので、指示通りに必要事項を入力すれば入金完了です

VLOADで入金する手順

VLOADでの入金手順は以下の通りです。

1

MyAXIORYにアクセスする

2

入金ボタンをクリック

3

入金を行う口座を選択

4

入金方法選択画面でVLOADを選択

5

VLOADで入金するをクリック

6

支払いページに移動したらVLOADクーポンのPIN番号を送信

7

支払うボタンをクリックし承認する

8

承認が完了すると入金が行われます

VLOADでの入金では事前にVLOADの登録を完了しておく必要があります

登録が完了していない状態では VLOADクーポンを購入できないため、入金も行えないので注意が必要です。

NETELLERで入金する手順

現在、Nettellerは日本人向けのサービスを停止していますので、利用できません。

Skrillで入金する手順

現在、Skrillは日本人向けのサービスを停止していますので、利用できません。

AXIORY (アキシオリー) の入金トラブルについて

AXIORYに限らず、海外FXでは入金トラブルなどの情報が寄せられます。実際に入金が拒否されれば取引ができませんし不安にもなりますが、正しい情報を集めることが非常に重要です。

AXIORYの入金トラブルについても、以下でしっかり確認しておきましょう。

入金拒否されることがあるって本当?

以前AXIORYはbitwalletとのトラブルにより入金を停止していた時期がありました。しかし2021年現在、AXIORYの新体制も整い、bitwalletは使えませんが入金が拒否されることはありません。

AXIORY (アキシオリー) の入金ボーナスは原則なし

AXIORYには他の海外FX業者が行っているような、入金ボーナスや口座開設ボーナスなどのボーナスキャンペーンがありません。

なぜなら多くの海外FX業者が行っている豊富なボーナスキャンペーンやキャッシュバックなどは、 利用しているトレーダーへの還元方法の1つにすぎません

AXIORYではボーナスキャンペーンなどを行わない代わりに、 狭いスプレッドを提供することで利用しているトレーダーに還元しているからです。

ボーナスキャンペーンよりも狭いスプレッドを提供して還元しているため、AXIORYは業界トップクラスの狭いスプレッドの提供が実現できています。

AXIORY (アキシオリー) の入金に関するよくある質問

ここでは、AXIORYの入金に関するよくある質問をまとめました。

お金周りの問題は非常に重要ですし、スムーズに取引を開始するためにも、事前に確認しておきましょう。

家族のクレジットカードや銀行口座を利用することはできますか?

AXIORYに登録したアカウントの名義人以外の名義からの振込や、異なる名義への出金はできません

必ず同一名義の口座からの入金、同一口座への出金を確認しておきましょう。

入金上限額はありますか?

クレジット・デビットカード、Bitpayによる入金は1日50万円までです。銀行送金による入金額に上限の設定はありません。

信託保全はありますか?

AXIORYは顧客の資金をDoha Bankに委託管理する、信託保全のあるFX会社です。信託保全があることにより、会社の資金と顧客の資金は分けて管理されるため、会社に万が一のことがあっても顧客の資金は守られます。

顧客の資金とは、入金額、確定損益、保有中ポジションの未決済損益が対象です。例えば、100万円入金して100万円の利益を確定して口座資金残高が200万円になった場合、200万円全てが保証対象となります。

ステージの違いで入出金方法は変わりますか?

ご登録したステージによって利用できる入金方法に違いがあります

ライトステージで利用できる入金方法はクレジットカード/デビットカードのみですが、 フルステージではクレジットカード/デビットカード以外の入金方法が利用できます

フルステージで利用できる入金方法は以下の通りです。

1

国内銀行送金

2

海外銀行送金

3

クレジットカード/デビットカード

4

STICPAY

5

BitPay

6

VLOAD

7

ネッテラー

8

スクリル

国際銀行送金の振り込み名義人をカタカナにしてしまいました

サポートデスクに連絡する必要があります

名義人の表記を間違えてしまうと入金処理などが正しく行えないため、サポートデスクに連絡して対応する必要があります。

Curfexで国内銀行送金しました。休日や銀行営業時間以外も反映されますか?

休日や銀行営業時間以外は反映されません

Curfexでの入金は 営業時間内での申請で1~24時間以内に完了します。

AXIORY (アキシオリー) の入金に関するまとめ

ここまで、AXIORYの入金についてお伝えしてきました。

AXIORYでは、国内銀行送金や仮想通貨での送金など、顧客のニーズに幅広く対応する入金方法を用意しています。中でも、 コスト面や安全性を考えると、日本の金融庁にも認可されている国内銀行送金 (Curfex) が最もおすすめな入金方法です

またAXIORYは信託保全のあるFX会社なので、安心して利用できる海外FX会社といえるでしょう。

評判・口コミ・レビュー
4.00
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
61種
スプレッド
1.3pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
-4.08
買い
-2.06
※米ドル/円
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳しく見る
AXIORY (アキシオリー) に
無料口座開設

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.