更新日:2021年02月24日 | 公開日:2020年10月31日

【画像付きで解説】iForex (アイフォレックス) の口座開設方法をどこよりもわかりやすく解説!

この記事のポイント

iForexはスプレッドが狭く取扱銘柄数が業界No.1

スキャルピングは禁止でMT4・MT5も利用不可

複数ボーナスを活用してお得に取引可能

iForexは海外FX業者の中でも有名な会社の1つで、多くの人が口座開設をしています。

しかし口座開設するにあたって、本当に信頼できる会社なのか、開設方法やボーナスはどうなっているのかが気になる方も多いでしょう。

そこで本記事ではiForexの特徴やボーナス、口座開設時の注意点についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、 iForexの口座開設で迷うことはなくなります

iForexで口座開設しようと思っている人や、口座開設する会社で迷っている人はぜひチェックしてみてください。

iForexの関連記事
気になるトピックをタップ!

iForex (アイフォレックス) の特徴

運営歴20年以上の業者で信頼性も高い

iForexは1996年設立されてから、 20年以上の運営歴がある老舗FX業者です。またしっかりと金融ライセンスを保有している業者であることも、高い信頼性につながっています。

出金拒否等の報告もなく高額出金などの実績もあるため、安心してお金を預けられるでしょう。

追証なしのゼロカットシステムを採用

iForexは 追証なしのゼロカットシステムを採用しています。ゼロカットシステムとは、ロスカットが発生して損失額が預けている資産額を上回ったとしても、口座残高のマイナス分はFX業者が補填してくれるというシステムです。

つまり トレーダーはどれだけ損失額が膨らんだとしても、預けた資産以上の損はしないことになります

また多くの海外FX業者ではロスカット水準が20%程度に設定されておりますが、iForexでは ロスカット水準が0%となっている点も注目です。

ロスカット水準0%なため、他の業者と比べて口座残高 (評価額) ギリギリまでポジション維持が可能です。一時的な値動きに戸惑うことなく、ハイレバレッジをいかしたトレードができるといえます。

レバレッジは最大400倍で口座残高による制限もなし

レバレッジを活用すれば、少ない資金でも大きな金額の取引が行えます。リスクが高いというイメージもありますが、少ない自己資金で投資できることから、活用次第ではリスクを限定した取引も可能な優れものです。

iForexでは 最大レバレッジ400倍となっています。国内FX業者の最大レバレッジ25倍と比較すると、その大きさがよくわかるでしょう。

海外FX業者の中にはさらに大きなレバレッジを設定している業者もありますが、中には口座残高によってレバレッジを制限する業者もあります。

しかし iForexでは口座残高にかかわらず最大レバレッジ400倍を活用できます

口座開設でのボーナスはない

海外FX業者の中には、口座を開設するだけでボーナスを獲得できるところもあります。

自己資金を持ち出す必要がないため、資金が減るリスクを負わずに取引ができます。また海外FX業者での取引に慣れていない方がハイレバレッジを試すのに最適なボーナスといえるでしょう。

非常に魅力的なボーナスですが、 iForexでは残念ながら口座開設でのボーナスはありません

ただしその他のボーナスについては複数用意されていますので、よくチェックしておくようにしましょう。

iForex (アイフォレックス) の口座開設・登録をおすすめする理由

スプレッドが狭い

iForexで口座開設・登録をおすすめする1つ目の理由はスプレッドが狭いことです。

スプレッドは売値と買値の差額のことで、実質的な取引コストとしてトレーダーが負担するものです。

ではどれだけスプレッドが狭いか、海外FX業者の中でも人気が高い「XM」と比べてみましょう。

他社とのスプレッド比較

■ドル/円 (USD/JPY) のスプレッド
 ・XM   →1.6
 ・ iForex →0.9
■ユーロ/ドル (EUR/USD) のスプレッド
 ・XM   →1.7
 ・ iForex →0.9
■ユーロ/円 (EUR/JPY) のスプレッド
 ・XM   →2.3
 ・ iForex →1.2
■英ポンド/円 (GBP/JPY) のスプレッド
 ・XM   →3.6
 ・ iForex →2.5

このようにiForexでは圧倒的に狭いスプレッドを実現しています。有利に取引を進めるためには、できるだけ狭いスプレッド業者を選ぶといいでしょう。

業界No.1の取扱銘柄数

iForexで口座開設・登録をおすすめする2つ目の理由は業界No.1の取扱銘柄数なことです。

取扱銘柄は通貨ペアだけでなく、米国30やドイツ30などの指数や原油や小麦のようなコモディティ、アップルやトヨタなど有名企業の株式にまで及びます。

140以上の取引市場で900銘柄以上を取引でき、その数は業界No.1といって間違いありません。

実際に取引できる銘柄数は以下の通りです。

iForexで取引できる銘柄数

為替通貨ペア

83ペア

コモディティ

20

指数

34

株式

747

ETF

53

仮想通貨

18ペア

日本語完全対応でサポートも充実

iForexで口座開設・登録をおすすめする3つ目の理由は日本語完全対応でサポートも充実していることです。

困ったことがあれば日本語で問い合わせられます。問い合わせ可能は方法以下の種類です。

メール

チャット

電話

電話リクエスト

FAX

プラットフォームの利用等、困ったことがあればぜひ活用しましょう。

iForex (アイフォレックス) の口座開設・登録の際に注意すること

スキャルピングはできない

スキャルピングとは極めて短い時間に売買を繰り返して、利益を積み上げていく取引方法です。1回の取引で得られる利益は少ないですが、ロスカットの危険性も少なく、ハイレバレッジと相性が良いというメリットもあります。

しかし iForexでは残念ながらスキャルピングは禁止です。具体的には許可されない取引行為として「 1日に10から数百に及び取引」が明記されています。

気付かない内にスキャルピングになることがないよう、くれぐれも1日の取引回数を10回未満に抑えるようにしましょう。

MT4/MT5が使えない

MT4・MT5は世界中のトレーダーの間で広く利用されている、高機能取引ツールです。複雑なテクニカル分析も手軽に行えるほか、EAと呼ばれるプログラムを稼働させることで、自動売買も可能になるという特徴があります。

しかし 残念ながらiForexではMT4やMT5は利用できません。そのためもちろんEAを利用した自動売買も不可能です。

代わりにiForexでは独自のプラットフォームであるFXnet Viewer (FXネットビューワー) を採用しています。

このプラットフォーム1つで様々な市場の取引可能商品にアクセス可能になっており、さらに スマートフォン用のアプリも提供されています。

またプログラムをダウンロードせずにwebブラウザで利用することも可能で、自動売買は行えませんが、MT4やMT5がなくて困ることはないでしょう。

本人確認についての注意点

続いて本人確認についての注意点について説明します。

本人確認に不備があると口座を開設するのに時間がかかる、口座が開設できないことにもなりかねません

あらかじめ注意点を押さえて、丁寧に本人確認を行うといいでしょう。

本人確認書類の有効期限が切れていないか確認する

まず本人確認書類の有効期限が切れていないか確認しておきましょう

免許証・パスポートなど身分証明書には有効期限が設定されています。頻繁に更新するものではないためどうしても忘れがちですが、提出前には必ず確認しましょう。

また公共料金請求書やなどの居住地確認書類であれば、6カ月以内であることが有効条件となります。こちらについてもよく確認してから提出してください。

アップロードできる画像ファイルの形式

続いてアップロードできる画像ファイルの形式にも注意が必要です。

アップロードできるファイル形式は次の10種類になります。

doc

docx

pdf

jpg

jpeg

tif

tiff

gif

png

bmp

スマホで撮影した写真であればよほど問題ないとは思いますが、もしアップロードが上手くいかない場合は確認してみてください。

iForexからかかってくる電話に出る

続いてiForexからかかってくる電話に出ることです。

口座開設の手続きを進めていると、本人確認のためにiForexから電話がかかってきます。番号は「+ 30 21 0374 2583」、位置情報には「ギリシャ アッティカ アテネ」などと表示されます。

知らずにかかってくるとさすがにびっくりするでしょう。しかし あくまで本人確認のためで、勧誘などは一切ありません。時間も1分程度あれば済みます。

一番避けたいのは電話に出ないことです。口座の開設手続きも進みませんし、繰り返し電話がかかってくることが予想されます。安心して早めに電話対応するようにしましょう。

本人確認書類の内容に変更があった場合

最後に本人確認書類の内容に変更があった場合です。

本人確認書類に変更があった場合は、できるだけ早く最新の書類をアップロードするようにしましょう

そのままにしておくと、取引制限などのトラブルになる可能性もあります。

心配であれば、先にサポートへ連絡して手続方法を確認しましょう。

登録後取引開始までにやっておくこと

無事口座の登録作業が終わったら、実際に取引を開始するまでにやっておくことがあります。

1つずつ説明していきます。

口座に資金を入金する

まず1つ目は口座に資金を入金することです。

海外FX業者の中には口座開設ボーナスとして資金が提供される場合もありますが、iForexについては口座開設ボーナスがなく、自身で資金を用意する必要があります。

口座の入金方法は以下の3通りです。

クレジットカード(VISA・MasterCard)

bitwallet送金

銀行送金

おすすめは bitwallet送金です。銀行送金の場合だと、最大3営業日ほど時間がかかってしまいます。

クレジットカードでの入金でも問題ありませんが、 利益が出た際に出金できるのがbitwalletのみなので、後々の手間が少なくて済みます

ちなみに口座開設ボーナスはありませんが、入金額に応じて入金ボーナスが獲得できます。自己資金とあわせて、有効活用するといいでしょう。

デモ口座で取引の方法を確認しておく

2つ目はデモ口座で取引の方法を確認しておくことです。

取引で利用するプラットフォームはMT4やMT5ではないため、取引ツールの使い方はわからないでしょう。そのため リアル口座で資金を動かす前に、プラットフォームの利用方法について慣れておくとスムーズに取引が始められます

なおデモ口座を開設するには以下の条件が必要です。

リアル口座での口座開設済み

リアル口座へ入金済み

口座の有効化済み (本人確認・住所確認)

これらの条件がそろったら、サポートへ連絡してデモ口座の開設を申請します。

サポートのメールアドレス

いずれの条件も本番の取引前にやらなければいけないことばかりですので、面倒くさがらずこのタイミングでやってしまいましょう。

MT4などソフトをインストールする必要はない

他の海外FX業者だと取引開始前にMT4などの取引ソフトをインストールしておき、利用できるようにしておく必要があります。

しかしiForexでは独自のプラットフォームである「FXnet Viewer」を利用します。これはMT4のようにソフトをダウンロードやインストールする必要がありません。

インストールによってパソコンの動作が重くなることもなく、webブラウザさえ起動できればどのパソコンからでも起動可能です

無料のスマホアプリ (Android版・iOS版)とあわせれば、いつでもどこでも取引できるようになり、非常に便利です。

iForex (アイフォレックス) の口座タイプの種類

多くの海外FX業者では、スプレッドや注文数量によって複数の口座タイプが用意されています。

さらに用途によって複数口座を開設したり、使い分けたりすることが可能なところが多いです。

しかし iForexでは口座タイプが1種類のみです。また 開設できる口座についても、一人一口座までと決められています

人によっては不便に感じることもあるかもしれませんが、初心者にとっては口座開設に迷うこともなく扱いやすいともいえるでしょう。

【まずは準備】iForex (アイフォレックス) の口座開設・登録の前に準備するもの

まずは口座開設に必要なものを準備しましょう。必要なものは以下の4つだけです。

身分証明書 (マイナンバーカードor運転免許証orパスポート)

現住所を証明するもの (住所証明書、公共料金の領収書など)

メールアドレス

スマートフォンorPC

【PC版】iForex (アイフォレックス) の口座開設・登録申込の入力手順

今回はPCでの口座開設方法をご紹介します。

STEP 1. 公式サイトから申込ページにアクセスする

口座開設 手順1

公式サイトにアクセスし、無料口座開設をクリックします。

STEP 2. 登録ページで必要事項を入力する

口座開設 手順2

必要事項を記入して口座開設をクリックします。

口座開設 手順3

最後に生体認証を行い、記入内容を送信して登録は完了です。

口座開設 手順4

パスワードは以降ログインで使用するので覚えておきましょう。

口座開設 手順5

その後登録したメールアドレスにも通知が来るので確認しておきましょう。

STEP 3. マイページにログイン後、アンケートに回答する

口座開設 手順6

パスワードを使ってマイページにログインしたら、画面右側の資金を入金をクリックします。

口座開設 手順7

するとアンケートに移行するので、手順にしたがって回答を進めていきます。

口座開設 手順8

回答が終了すると続いて本人確認に移行します。

STEP 4. 本人確認

口座開設 手順9

指定された必要書類をアップロードし、本人確認を行います。

公式での審査が完了すれば、口座開設は終了です。

iForex (アイフォレックス) の口座開設・登録キャンペーン

初回入金時100%ボーナス

まずメインとして活用していきたいのが「初回入金時100%ボーナス」です。文字通り、初回に入金した額と同じ額のボーナスを獲得できます。

ただし証拠金として活用はできるものの、ボーナスの出金はできません。また 一度でも出金手続きを行うと初回入金時100%ボーナスは消滅してしまうので注意してください。

少しクセのあるボーナスですが、それでも魅力的であることに違いありません。初回入金時には有効に活用しましょう。

ちなみに初回入金時100%ボーナスの限度額は 1,000ドルとなっています。知っておきましょう。

お友達紹介ボーナス

iForexには「お友達紹介ボーナス」が設定されており、一人紹介するごとに 最大500ドル受け取れます。また紹介された友達にも 最大250ドルの現金がプレゼントされます。

ボーナス額を決めるのは次の3つの条件です。

紹介された友達の初回入金額

紹介した人の取引量

紹介された友達の取引量

最大ボーナス額を達成するにはかなり厳しい条件をクリアする必要はありますが、ボーナス額も多いため挑戦してみる価値はあるでしょう。

最大1,000ドルの100%ボーナス!さらに3%の利息!
iForex (アイフォレックス) の
詳細を見る

iForex (アイフォレックス) の口座開設・登録に関するQ&A

Q:一人で複数の口座を持つことはできますか?

iForexでは一人で複数の口座を持つことはできません。保有できる講座数は一人一口座までと定められています。

Q:取引時間を教えてください

iForexでは以下の取引時間となっています。夏時間と冬時間では異なった時間設定となるため、注意してください。

iForexの取引時間

■夏時間 (3月最終日曜日~10月最終日曜日)
 → 月曜日 06:05~土曜日 06:00
■冬時間 (10月最終日曜日~3月最終日)
 → 月曜日 07:05~土曜日 06:00

またiForexでは数多くの市場の銘柄を取り扱っており、銘柄によっては取引時間も異なってきます。

公式サイトで銘柄ごとの取引時間も確認できるため、気になる方はチェックしてみるといいでしょう。

Q:口座開設にお金はかかりますか

iForexでは口座開設にお金はかかりません。その他口座維持費等もかからないため、安心して口座開設できるでしょう。

iForex (アイフォレックス) の口座開設・登録方法 まとめ

本記事ではiForexの口座開設・登録についてお伝えしてきました。

iForexは20年以上にもわたる大きな運用実績があり、さらに出金トラブル等もない信頼できる海外FX業者です。

スプレッドも狭く、また900以上の銘柄に投資が行えるため、初心者の方からベテランの方までおすすめできる会社といえるでしょう。

もし海外FX会社で口座開設を考えているのであれば、初回入金ボーナスが獲得できるiForexで、ぜひ挑戦してみましょう。

評判・口コミ・レビュー
4.33
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
83種
スプレッド
1pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
非開示
買い
非開示
※米ドル/円
通貨ペアも63種類と豊富!
日本語サポートも充実で安心
最短3分で口座開設!
詳しく見る
iForex (アイフォレックス) に
無料口座開設
iForexの関連記事

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.