更新日:2021年02月24日 | 公開日:2020年10月01日

iForex (アイフォレックス) のログイン方法を紹介!ログインできない場合に効果的な対処法も併せて解説

この記事のポイント

iForexのメリットやデメリットがわかる

iForexは入出金が早く確実!非常に信頼できるFX会社であることがわかる

iForexは「教材」が充実!ビデオレッスンやマンツーマン講義が嬉しい

高いレバレッジを求めて海外FX口座を開設する人も増えてきています。iForexもとても魅力的な海外口座の1つです。 最大レバレッジは400倍と日本FX口座にはない魅力があります。

またスプレッドも標準より狭く、取引しやすいのが特徴です。さらにiForex内で「教材」と呼ばれるビデオレッスンやマンツーマンでのトレード講義など、他の海外FX会社にはないサポートもたくさんあります。

その他 ウエルカムボーナスや3%の利息付与など、FX初心者に嬉しいサービスがいっぱいです。

気になるトピックをタップ!

iForex (アイフォレックス) にログインする方法

ウェブブラウザ (PC・スマホ共通)

公式サイトを開きログインページを開く

iForexのWebサイトトップページにアクセスしたら、画面上部のログインボタンをクリックしてログインページへ移動します。

ログイン情報を入力する

ログインページへ移動したらユーザーIDであるメールアドレスとパスワードを入力します。ユーザーIDはメールアドレスの他に口座番号を入力してもログインできます。

パスワードは口座開設後に送られてくるメールに記載されています。

スマホアプリ

アプリをダウンロードする

iForexにはスマホアプリが用意されています。こちらはメタトレーダーではなくiForexオリジナルの取引ツールとなります。

ログイン情報を入力する

アプリを開くとログイン画面が表示されます。

ダウンロード後は英語表記となっていますので、画面一番下の「表示言語」を日本語にすると日本語に変換されます。

指紋認証機能を使ってログインする方法

iForexのスマホアプリは、海外FXでは中々サービス提供が行き届いていない 「指紋認証機能」が備わっています。パスワードを忘れて「外出中に保有ポジションの状態が確認できない!」ということがなくなります。

こちらの機能を使うにはスマホに指紋認証機能が備わっている必要があるので確認しておきましょう。

まずiForexのスマホサイトにログインしたら、左上の3本線アイコンをクリックし、メニューを表示させます。

口座の欄より「ログインオプション」をクリック。

「指紋」の欄のスイッチをクリックしてONにします。

iForex (アイフォレックス) にログインできないときの原因と対処法

パスワードを忘れたときの対処法

外出先などでiForex Webサイトへログインする際に、パスワードを忘れたときの対処法をお教えいたします。

口座開設時にiForexから届くメールにパスワードが記載されていますが、そちらのメールが見られない場合やパスワードを変更してしまっている場合には、さらに パスワードを変更することでログインが出来るようになります。

まずiForex Webサイトのログイン画面にアクセスし、パスワード入力欄の上に「パスワードをお忘れですか」の文字がありますので、そこをクリックします。

「新規パスワードのリクエスト」と表示されたページへ移動しますので、 ユーザー名とお客様のコードを入力し、送信ボタンをクリックします。ユーザー名は口座番号か、またはメールアドレスのどちらでもOKです。

その後自動返信メールにて「新規パスワードリクエスト」というメールが届きますので、そちらから再設定をします。

ユーザーID (メールアドレス) を忘れたときの対処法

ユーザー名は口座番号か、またはメールアドレスのどちらかを入力すればOKですが、どちらも忘れてしまったという場合の対処法をお教えいたします。

この場合はiForexのカスタマーサポートへの連絡が必要です。 通常はお問い合わせ画面より問い合わせをしますが、直にメールアドレスへ送信したり、電話で問い合わせしたりすることも出来ます。

ただし 電話の場合は、海外料金がかかりますので注意が必要です

メンテナンス中

iForexがメンテナンスを行っていてログインが出来ない場合もあります。 通常は土日や早朝などにメンテナンスをすることが多く、その場合は時間を改めてログインし直します。

パソコンとスマホで同時ログインしようとしている

iForexではPCのWebサイトとスマホアプリのサイトに 同時ログインが出来ません。

これは一部日本のFX会社も同じシステムを採用していますが、iForexもこれと同様です。どちらか 一方にログインするともう片方の接続が切断されてしまうしくみになっています

アプリが最新版ではない

他にもiForexスマホアプリでログインが出来ない原因としては、アプリが最新でない場合があります。

旧バージョンのアプリを使用していますと正常動作しません。このときは アプリをアップデートすることで、ログインが出来るようになる可能性があります。

キャッシュやアプリによって問題が発生している

アップデートしてもまだ不具合が残るような場合には、一度アンインストールしてインストールし直す方法もあります。しかしその前に、メモリ内に残っている 不要なキャッシュを削除することで、不具合が解消する場合もあります。

スマホ内のアプリ一覧からiForexのアプリを選択し「キャッシュの削除」をクリックして不要なキャッシュを削除してみましょう。

OSやブラウザのバージョンが違う

ログインが出来ない原因のもっともわかりづらい例として、 使っているPCのOSのバージョンの違いやブラウザなどの相性があります。

古いPCを使っている場合、OSが最新バージョンにアップデートされていない可能性があり、この場合はログインが出来ないこともあります。

そのときはお使いのOSのバージョンを確認して、システムの最新版へのアップデートが必要です。場合によってはPC自体を替えなければならなくなることもあります。

またそれ以外にも、使っているブラウザの相性によってログインが出来なくなる場合があります。 個人プログラマーが作ったブラウザやマイナーなWebブラウザを使用している場合は、エラーの発生する確率が高くなります

その場合はマイクロソフトの「Edge」や「インターネットエクスプローラー」などの純正ブラウザを使うか、クロームやファイアーフォックスなどの 有名なブラウザに変えてみるのも1つの手です

サーバーがダウンしている

前日まではログインが出来ていたにも関わらず、急にログインが出来なくなることもあります。 こちらのPCには異常が見当たらないのにログインが出来なくなるような場合は、iForex側でサーバーダウンをひき起こしているかもしれません。

こと金融トレードにおいてサーバーダウンは考えたくありませんが、 FX会社側のサーバーダウンは案外によくひき起こされています。東証などのシステムも過去たびたびシステムダウンを起こし問題になりました。

このように企業側のトラブルによりアクセスが出来なくなることもあります。この場合は しばらく時間を開けてからログインするしか方法はありません。このようなときは大抵Webサイトにサーバートラブルが起きたの告知がされます。

あまりにもログインできない時間が長い場合は、サポートに問い合わせる方がよいでしょう。

口座が凍結またはアカウントが削除されている

かなり稀なケースに該当しますが、iForexサイドから重大な規約違反を犯したとして ペナルティ措置の一環で口座凍結やアカウント削除がなされることがあります

例えばiForexでは以下のような行動を 禁止行為として利用規約に定めています。

スキャルピングトレードにあたる超短期間運用の連発

オートメーション取引

APIの行使によるソフトウェアプログラム上の取引

iForexの1個人で2つ以上の口座を利用した複数口座取引

上記の内オートメーション取引やAPIを行使する取引は、相応のプログラミング知識なしでは出来ない行為のため大半の人はおよそ縁のない項目といえるでしょう。

スキャルピングトレードは、超短期間の間集中的に高速で取引をくり返す運用の仕様上、サーバーにかかる不可を避けるべくiForexでは禁止しています。

ボーナスなどの目的から1人で複数の口座を保有する行為と併せて、 スキャルピングに該当するトレードをうっかり行わないように普段から注意が必要です

iForex (アイフォレックス) にログインして出来ること

FX取引 (ウェブブラウザ版のみ対応) ができる

海外のFX会社のほとんどは、グローバルスタンダードともいえるメタトレーダー4 (MT4)やメタトレーダー5 (MT5) を取引ツールとして採用しています。

メタトレーダーはロシアのメタクォーツ社が提供している取引ツールです。海外FX会社はメタトレーダーを採用しているところが非常に多く、メタトレーダーは信頼のある取引システムといえるでしょう。

iForexでは海外FX業者でありながらこのメタトレーダーを採用しておらず、Webブラウザによる 自社の取引システムのみを提供しています。

口座に入金ができる

iForexでは会員ページログイン後にWebサイト上から口座資金を入金できます。

入金方法はクレジットカード、bitwallet (ビットウォレット) 、国際電信送金の3種類です。一番手軽なのがクレジットカード入金です。

安心確実で多くの海外FX会社が採用しています。しかしながらシステム上の制約もあり知らずに入金してしまうと、出金が出来ないなどのトラブルもありますので注意が必要です。

3つの中でもおすすめなのは bitwalletでの入金です。

手数料が安く口座内に資金が反映されるのも早いです。

口座資金に反映されるのが遅く、手数料が高くてもよいので確実に入金したい場合のみ、国際電信送金を使用するのがベターです。

口座から出金ができる

iForexでの出金は初回の出金について、書類が数点必要になりますので注意が必要です。初回の出金に限り 身分証明書 居住地確認書類などと合わせ出金依頼書を提出します。2回目以降は出金依頼書のみを提出します。

クレジットカードでの出金は入金分のみが引き出せます。利益が出た プラス分はクレジットカードの制約上引き出せませんので注意が必要です

これら面倒な制約がいやな人は bitwalletでの出金をした方がよいでしょう。 手数料も安く確実に出金が出来ます

これら2つ以外では銀行口座への出金がありますが手数料は高くなります。

ビデオレッスンを受けられる

iForexでは「教材」と称し、さまざまな サポートやトレーニング、トレードレッスンも行っています トレードコーチによるマンツーマントレーニングなど、他のFX会社ではないようなサービスもあります

また初心者に向けトレードの基礎知識やトレーダーが失敗しやすい点など、PDFを用いて解説しています。中でも評判がよいのが FX初心者のためにオリジナルのビデオレッスン講座が用意されていることです

ビデオレッスンは口座を解説して資金を入金することで閲覧できるようになります。

口座の有効化 (確認書類の提出)

iForexでトレードを行うにはiForexに口座申請をしたのち、口座を有効化しなければなりません。こちらの有効化手続きはiForexの会員ページから可能です。

口座を有効化するためには、2種類の書類が必要になります。1つ目が身分証明書です。パスポートや運転免許証、個人番号カードです。パスポートの場合であれば顔写真ページも含めます。運転免許証や個人番号カードであれば裏表の両面を提示します。

2つ目が居住地の確認書類です。公共料金やクレジットカードの請求書、住民票など住所を確認できる書類を提示します。

iForex (アイフォレックス) にログインしても出来ないこと

追加の口座開設はできない

iForexでは通常他のFX会社では行える「追加口座の開設」が出来ません。つまりiForexではトレード口座が1つしか持てないのです。そのため口座間での資金移動は出来ません。

Webサイト内の会員ページにも追加口座を開設するようなページやボタンもありません。

iForexでは本人確認を厳しく行っており、 一人における複数アカウントの運用に関しては禁止しています。また別のメールアドレスを用いての、 別名義でのアカウント作成も禁止です。
また他社であっても、 複数口座を用いての両建ては禁止しています。

複数口座間の資金移動ができない

iForexの会員ページ内部には 「資金移動」に関する項目は用意されていません。

そもそもiForexでは禁止事項に複数の口座を保持することがあるため、資金移動させる概念がないわけです。

仕方ない理由から複数の口座を用意しなければならない場合、 他の海外FZ業者と併せて利用していく必要があるでしょう

メジャーな海外FX業者の中で、それぞれの最大で保有できる口座の数をまとめました。

XM:最大8口座

AXIORY:最大10口座

LAND-FX:最大5口座

iForex (アイフォレックス) のログインに関するまとめ

iForexにスマホアプリはあるものの、PCシステムに関してはアプリがありません。またメタトレーダーも使えず、 完全オリジナルの取引システムのみになります。

しかし取引システムは使いやすく、Webブラウザさえあればオンライン上のどこからでも取引が出来るため 使いやすさは抜群です。

またビデオレッスンやマンツーマンでのトレード講義など「教材」が充実していますので、初心者がトレードを覚えるには最適な環境が整っています。ぜひ一度iForexで口座開設をして、トレードをしてみてください。

評判・口コミ・レビュー
4.33
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
83種
スプレッド
1pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
非開示
買い
非開示
※米ドル/円
通貨ペアも63種類と豊富!
日本語サポートも充実で安心
最短3分で口座開設!
詳しく見る
iForex (アイフォレックス) に
無料口座開設

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.