更新日:2021年03月02日 | 公開日:2020年10月31日

TitanFX (タイタンFX) の入金方法から手数料、可能な時間までまとめて解説!

この記事のポイント

TitanFXの入金について

TitanFXの入金方法について

TitanFXのおすすめの入金方法について

TitanFXへの入金方法は4種類あります。

それぞれの入金方法で手数料や最低入金額などが異なります。そのため確認をしておかなければ 無駄なコストがかかってしまうでしょう

特に入金に関しては、本人以外は行えないなどの決まりがあるので注意が必要です。

本記事ではTitanFXでの入金方法について紹介していきます。

TitanFXの関連記事一覧

TitanFX (タイタンFX) の入金について

本人確認書類の提出が必要

TitanFXでの入金処理を行うためには、 本人確認書類の提出が必要になります。

従来は出金時のみ本人確認書類が必要でしたが、 2018年11月20日からはセキュリティ強化のため、入金前にも本人確認書類が必要となっています

これは第三者による入出金を禁止し、マネーロンダリングを防ぐためです。

本人確認書類を提出後、 認証作業が終了するまで入金ページにアクセスできないため、注意が必要です。

また認証作業には数日間かかる可能性があります。

本人確認書類の例

本人確認書類として身分証明書現住所証明書の提出が必要になります。

身分証明書

運転免許証パスポート、マイナンバーカード、障害者手帳等

現住所証明書

健康保険証、公共料金の領収書、住民票等

公的書類は有効期限内のもの、住民票・各種明細・公共料金請求書は発行日より3ヶ月以内のもの

これらを組み合わせて提出します

提出方法

TitanFXで本人確認書類を提出する方法は以下の通りです。

クライアントキャビネット (マイページ) にログイン

【個人情報設定・本人確認登録】の項目を押す。

添付画面が表示されたら運転免許証の表面、又は写真付き身分証明書【パスポート】【マイナンバーカード】【障害者手帳】等を添付。同じ手順で現住所証明書も添付します。

パスワード入力画面が表示されたら登録したパスワードを入力

画面上に表示されたら、【送信】ボタンをクリック

事前に画像データを用意しておきましょう

入金できる通貨

TitanFXで入金可能な通貨は、以下の通りとなっています。

日本円 (JPY)

米ドル (USD)

ユーロ (EUR)

豪ドル (AUD)

シンガポールドル (SGD)

bitwalletを利用した入金も可能で、bitwalletが対応している通貨は以下の通りです。

bitwallet入金可能通貨

法定通貨

仮想通貨

アメリカドル (USD)

ビットコイン (BTC)

日本円 (JPY)

ビットコインキャッシュ (BCH)

ユーロ (EUR)

イーサリアム (ETH)

-

リップル (XRP)

-

ライトコイン (LTC)

TitanFX (タイタンFX) の入金反映時間

TitanFXの入金方法ごとの反映時間は以下のようになっています。

入金方法と反映時間

入金方法

反映時間

クレジットカード

リアルタイム

Bitwallet

リアルタイム

STICPAY

リアルタイム

銀行振込み

3〜10営業日

銀行振込以外は即時反映します

最低入金額

TitanFXの初回最低入金額の目安は、2万円です。

実際の入金ページでは、 以下の通り入金が可能です

入金方法別の最低入金額

入金方法

最低入金額

クレジットカード

1円~

STICKPAY

3,000円~

bitwallet

110円~

国内銀行送金

10万円~

ネッテラー

3,000円~

スクリル

3,000円~

ネッテラーとスクリルについては、日本からの利用はできません。

入金手数料

入金手数料はいずれの方法でも、全て無料です (2020年10月現在) 。

入金方法別の入金手数料

入金方法

入金手数料

クレジットカード

無料

STICKPAY

無料

bitwallet

無料

国内銀行送金

無料

ネッテラー

無料

スクリル

無料

STICKPAYやbitwalletへ入金する際には手数料がかかるので、注意してください。

本人のみ入金可能

TitanFXでは 本人以外が入金することはできません

公式ホームページによると、以下のように記載があり、 マネーロンダリング (犯罪などで使われたお金が取引に使われ資金洗浄されること) を防ぐためのルールのようです。

「Titan FXの取引環境が違法行為に使用されるのを未然に防ぐため、多様で厳格なAML (アンチマネーロンダリング) 対策を実施しています」
引用:TitanFX公式ホームページ

約定スピードや低いスプレッドなどが強み!サポートも充実!
TitanFX (タイタンFX) の
詳細を見る

TitanFX (タイタンFX) でおすすめの入金方法:bitwallet

TitanFXへの入金には bitwalletがおすすめです。

bitwalletは、決済代行会社E PROTECTIONS社が展開するデジタルウォレットを用いたオンライン支払いサービスで、 簡単に言うとインターネット上の銀行です

bitwalletからTitanFXへの入出金は、手数料無料かつ即時反映で、 取引に利用しやすいという点は、非常にメリットが大きいです。

bitwalletへの入金や、bitwalletから銀行口座への出金には 手数料がかかりますので注意してください

bitwalletの手数料

bitwalletからTitanFXへの入出金は、 手数料無料かつ即時反映です。

bitwalletへの入金 (クレジットカードは4~5%の手数料・国内銀行送金は手数料無料) やbitwalletから銀行口座への出金 (一律824円) には手数料がかかりますので、注意してください。

出金に至っては、利益分もまとめて出金でき、手数料を一律で824円まで抑えられます

bitwalletの入金手順

クライアントキャビネットにログイン

ログインURLから「ログイン画面」へ移動し、登録済みのEメールアドレスとパスワードを入力して [SIGN IN] をクリックすると、 クライアントキャビネットと呼ばれる会員画面が表示されます

基本情報を入力

左サイドバーにある [入金] をクリックして以下を指定します

取引口座:正しい口座かを確認

入金方法:bitwalletを選択

入金額:希望の金額を指定

bitwallet口座:メールアドレスを記入

最後に [入金JPY] をクリックします。

bitwalletのアカウントにログイン

bitwalletのログイン画面が表示されるので、 送金額を確認して [私はロボットではありません] にチェックを入れて、[ログイン] をクリックします

取引口座に入金

ログイン後に送金確認の画面が表示されます。

送金額やEメールアドレスを確認して間違いがなれけば、 [決済する] をクリックすると送金が開始されます

送金完了画面と入金完了通知

無事に送金が完了すると [正常に資金の送金処理が完了しました。] というメッセージが表示されます。

登録Eメールアドレス宛に、「入金完了の通知」と「個人間資金移動によるお支払い明細」が送信されます。

Eメールが確認できたら、 TitanFXのクライアントキャビネットで入金額が反映しているかを確認しましょう

TitanFX (タイタンFX) の入金方法

クレジットカード・デビットカード

入金可能なクレジットカード・デビットカードは以下の通りです。

VISAカード

VISAデビットカード

Masterカード

AMEX

いずれも 入金手数料は無料、24時間リアルタイム入金となっております 。

入金手順

TitanFXのクレジットカード・デビットカードを使用した入金手順をご説明します。

クライアントキャビネット (マイメニュー) の画面左側にあるメニューより、【入金】をクリックします。

中央画面が切り替わったら入金方法の選択画面が表示されます。

入金方法より、【クレジットカード】を選択してください。

カード情報の入力画面が表示されたら下の6項目の必要情報を入力してください。

1

入金先MT4口座

2

入金額 (単位、コンマ不要)

3

カード番号 (16桁)

4

CVV (カード裏3桁)  ※AMEXは4桁

5

有効期限 (月)

6

有効期限 (年)

必要情報を入力後、【送信】をクリックします。

クレジットカードブランドの認証システムが起動しますので、入金額などを確認し、【Continue】をクリックしてください。

クレジットカードブランドの認証手続きが完了すると、TitanFXに登録しているメールアドレスに入金完了のメールが届きます。

メールが届いたらTitanFXの口座残高を確認すると入金額が反映されています

国内銀行送金

国内銀行送金に対応しているのは、 三井住友銀行のみとなります。

5万円未満の送金には、1,000円の手数料がかかりますので、 少額の入金をしたい人は、bitwalletなど別の入金方法がおすすめです。

入金手順

TitanFXの国内銀行送金を使用した入金手順をご説明します。

クライアントキャビネット (マイメニュー) の画面左側にあるメニューより、【入金】をクリックします。

入金方法より、【国内銀行送金】を選択してください。

中央画面が切り替わったら下の三井住友銀行の送金先情報が表示されます。

送金先情報

送金先の銀行名【三井住友銀行】
支店名【〇〇支店 (〇〇〇)】
送金手数料【無料 (5万円未満は1,000円の手数料)】
口座の種類【普通】
口座番号【〇〇〇〇〇〇〇】
概要欄への記入【7ケタのMT4番号と名前 (ローマ字) を入力】

追加情報は振込人欄へ入力が必要です。

入力ができない場合は、accounts@titanfx.comへ連絡してください。

TitanFXで営業時間内に着金が確認できた場合は、1時間以内に口座に反映されます営業時間外の場合は翌営業日の反映なります。

入金が完了するとTitanFXに登録しているメールアドレスに入金完了のメールが届きます。

メールが届いたらTitanFXの口座残高を確認すると入金額が反映されています

もしもMT4口座がUSDだった場合、JPYで着金後自動的にUSDに換金されるのでご注意ください。

STICPAY

STICPAYとは、STIC FINANCIAL LTDが提供している、国際決済サービスの名称です。

STICPAYには、 以下のようなメリットがあります

STICPAYのウォレットを開設後、すぐにTitanFXの取引口座に入金可能

日本円やドルなど、幅広い通貨での口座開設が可能

世界中のATMで利用可能なSTICPAYカードの発行

入金手順

TitanFXのSTICPAYを使用した入金手順をご説明します。

クライアントキャビネット (マイメニュー) の画面左側にあるメニューより、【入金】をクリックします。

中央画面が切り替わったら入金方法の選択画面が表示されます。

入金方法より【STICPAY】を選択してください。

STICPAYの入力画面が表示されたら下の2項目の必要情報を入力してください。

STICPAYの入金の必要情報

入金先MT4口座
入金額 (単位、コンマ不要)

必要情報を入力後、【送信】をクリックします。

STICPAYの資金の送金ページに自動的に移動するので下の必要情報を入力し【ログイン】をクリック。

STICPAYのログイン情報

STICPAYに登録しているメールアドレス
パスワード
生年月日
認証コード (ワンタイムパスワードを設定している場合)

STICPAYの支払い画面に切り替わりますので、画面の情報を確認し、【今すぐ支払う】をクリックします。

送金処理の完了画面に進んだら送金手続き完了です。

入金が完了するとTitanFXに登録しているメールアドレスに入金完了のメールが届きます。

メールが届いたらTitanFXの口座残高を確認すると入金額が反映されています

電信送金

電子送金はオーストラリアドル/シンガーポールドル/アメリカドルによる入金です。

電信送金 (銀行振込) を使ったTitanFXへの入金は利用できません

入金手順

TitanFXの電信送金を使用した入金手順をご説明します。

クライアントキャビネット (マイメニュー) の画面左側にあるメニューより、【入金】をクリックします。

中央画面が切り替わったら入金方法の選択画面が表示されます。

入金方法を下の3つからクリックしてください。

電信送金 (USD) アメリカドル
電信送金 (AUD) オーストラリアドル
電信送金 (SGD) シンガポールドル

中央画面が切り替わったら下のナショナルオーストラリア銀行の送金先情報が表示されます。

振込人欄は7ケタのMT4口座番号と名前 (ローマ字) の入力が必要です。

入力ができない場合や入金手続きを早めたい場合は、accounts@titanfx.comへ連絡してください。

振込手続きを終えたら、3営業日以内にTitanFXの口座に反映されます。

入金が完了するとTitanFXに登録しているメールアドレスに入金完了のメールが届きます。

メールが届いたらTitanFXの口座残高を確認すると入金額が反映されています

電信送金 (銀行振込) を使ったTitanFXへの入金は利用できません

NETELLER (ネッテラー)

ネッテラーとは、オンラインショップの支払いやネットゲームの入金・支払いなどに使えるシステムです。

メールアドレス・パスワード (1つ以上の数字と大文字) ・個人情報のみで口座開設ができます。

日本の法律の関係から 日本では利用できなくなりました

ネッテラーの公式ホームページでは「近日中に日本のお客様にこの法律に基づいた新しいNETELLERサービスを提供する」と記述があります。

また利用できる日が来る可能性もあります。

Skrill (スクリル)

スクリルとは、イギリスのマネーブッカーズが立ち上げた送金システムです。

NETELLER (ネッテラー) と同様に、 日本では使用できません

この先も日本で利用できるようになる可能性は低いでしょう。

TitanFX (タイタンFX) の入金に関するよくある質問

Q : ビットコインで入金することはできますか?

A : できません。

TitanFXにビットコインから直接入金することはできませんが、 ビットコインをbitwalletに入金しておくという手段があります

過去ではTitanFXによるビットコインの入金が可能となっていた時期もありました。

Q : 入金エラーがあると聞きましたが本当ですか?

A : 過去に入金エラーはあったようです。

2018年3月21日に「クレジットカードによる入金エラー」があったようです。これは一時的な不具合で、解消されております。

その他に「TitanFX 入金」で検索すると「 JCBカード入金でエラーになった」といった投稿があります。

これは TitanFXがJCBのクジレットカードに対応していないためです

TitanFX (タイタンFX) の入金に関するまとめ

TitanFXへの入金方法は、4種類あります。

入金方法それぞれに、最低入金額や入金手数料などが設定されているので、 確認しておかなければ無駄なコストをかけてしまうので注意が必要です

出金時に関しても、 入金方法ごとに手数料などの決まりがあります。

入金方法と出金方法の両方を正しく理解し、自身に合った入金方法を選択しましょう。

評判・口コミ・レビュー
3.81
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
63種
スプレッド
1.33pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
非開示
買い
非開示
※米ドル/円
最大400倍のハイレバレッジでの取引が可能!
注文・決済に関する手数料が無料!
新規口座開設後に初入金で最大1,000ドルの100%の入金ボーナス!
詳しく見る
TitanFX (タイタンFX) に
無料口座開設
TitanFXの関連記事一覧

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.