更新日:2021年03月02日 | 公開日:2020年10月03日

TitanFX (タイタンFX) の手数料・スプレッドを完全解説!正確な知識でお得な取引を!

この記事のポイント

TitanFXは業界最狭レベルのスプレッド

NDD方式かつZero Pointテクノロジーで高約定力と最狭スプレッドを実現

スキャルピング歓迎の取引環境完備

TitanFXは業界最狭レベルのスプレッドで、短期売買を得意とするトレーダーを中心に、高い人気を集めています

本記事ではTitanFXの狭いスプレッドの理由や口座別のスプレッド比較、豊富な通貨ペアごとのスプレッドを詳しく解説します。

これから海外FX口座を開設しようと思っている、TitanFXが気になっているという人はぜひ読んでみてください。

TitanFXの関連記事一覧
気になるトピックをタップ!

TitanFX (タイタンFX) とは?

TitanFXはバヌアツ共和国に本店を構え、バヌアツ金融局のライセンスを得てFX業を営んでいる海外FX会社です。

営業は2015年3月から開始しており、海外FX会社としては中堅に位置しています。

海外FXでよく目にするボーナスキャンペーンはほとんど行っていません。

取扱銘柄も比較的少ないですが、 顧客のサポートや優良な取引環境の整備に力を入れている点で、トレーダーから高評価を得ているブローカーです

TitanFX (タイタンFX) の会社概要

会社概要

社名

TI Securities Limited (Titan FX)

登録番号

バヌアツ金融サービス委員会 (VFSC) 40313

所在地

1st Floor, Govant Building, Kumul Highway Port Vila, Vanuatu

資本金

非開示

代表者

非開示

TitanFXは日本人スタッフをサポートセンターに常駐させ、丁寧な日本語対応を行っていることも人気の秘密となっています。

問い合わせはメール・電話・チャットで対応してくれます。

また顧客資金を信託銀行により分別管理し、ゼロカットシステムを採用していることもトレーダーの安心感に繋がっていると言えるでしょう。

TitanFX (タイタンFX) の手数料に関して

TitanFXにはZeroスタンダード口座Zeroブレード口座があり、 Zeroスタンダード口座では取引手数料がかかりませんが、Zeroブレード口座では取引手数料がかかります

本項では入出金や強制ロスカット時などの手数料も詳しくお伝えします。トレーダーとして、必要なコストはしっかり把握しておきましょう。

取引手数料

Zeroブレード口座の取引手数料は、1ロット当たり7ドルです。これは新規取引と決済取引を合わせての金額で、片道の取引手数料は3.5ドルです。

なおTitanFXでは1ロット = 10万通貨です。1万通貨のような10万通貨以下の取引であれば、新規取引と決済取引の合計で7ドルの取引手数料となります。

入金手数料

TitanFXへの入金は クレジットカード・bitwalletであれば手数料がかかりませんので、コスト面を考えるとおすすめです

また 国内銀行送金も5万円以上の入金であれば手数料無料です。5万円未満の入金は、1,000円の手数料がかかりますので、気をつけましょう。

出金手数料

TitanFXからの出金は、 クレジットカードやbitwalletであれば無料です。

国内銀行送金は、手数料1,700円 + リフティングチャージ約2,500円がかかります

なおクレジットカードで入金した場合、入金した額と同額を入金時に利用したカードから出金した後に限り、bitwalletからの出金が可能となります。

振替手数料

TitanFXではZeroスタンダード口座とZeroブレード口座を開設し、自由に口座間での資金移動ができます。その際の 振替手数料は無料です

好みの口座を選択し、取引スタイルにに合わせて利用しましょう。

ロスカット手数料

TitanFXでは 強制ロスカットによるロスカット手数料は無料です

証拠金維持率が90%を下回るとマージンコールが発せられ、 20%を下回ると強制ロスカットとなります。また追証の請求はありません。

ロスカットに関して

ロスカット基準証拠金維持率

20%

ロスカット手数料

無料

口座開設費用・口座維持費用

口座タイプによらず 口座開設費用・口座維持費用はともに無料です

TitanFXの口座費用

口座開設費用

無料

口座維持費用

無料

TitanFX (タイタンFX) のスプレッドに関して

TitanFXの最も大きな特徴は、狭いスプレッドです。 Zeroスタンダード口座とZeroブレード口座を用意していますが、どちらも業界最狭クラスのスプレッドです

本項ではTitanFXのスプレッドについて、詳しく解説します。

最強クラスのスプレッドが魅力

TitanFXはディーリングデスクを設けず、顧客の注文を直接インターバンクに繋いで売買を成立させる、いわゆるNDD (ノンディーリングデスク) 業者です。

NDD業者はDD業者に比べてスプレッドが広くなる傾向にありますが、 同業他社に比べて圧倒的に狭いスプレッドを提供しています

スプレッドは取引コストとして毎回かかります。一度の取引では大きな額になりませんが、積み重なればコストがかさみます。狭いスプレッドはトレーダーにとって非常に嬉しいポイントです。

2種類の口座タイプ

TitanFXでは Zeroスタンダード口座とZeroブレード口座があります。

Zeroスタンダード口座の注文方式は、STP方式で顧客の注文にスプレッドが上乗せされるため、 少しスプレッドが広めになります

一方Zeroブレード口座が採用するECN方式では、顧客の注文を取引に直結させるため、 非常に狭いスプレッドになります

Zeroブレード口座の方が、Zeroスタンダード口座よりスプレッドは狭いですが、取引手数料がかかる点に注意しましょう。

どちらの口座を選べば良いのか?

2つの口座を用意しているTitanFXですが、どちらの口座を選べば良いのでしょうか。

TitanFXの口座タイプ

口座タイプ

スプレッド

取引手数料

Zeroスタンダード口座 (STP方式)

(ブレード口座よりは) 広い

無料

Zeroブレード口座 (ECN方式)

狭い

往復7ドル

Zeroスタンダード口座は、業界では最狭クラスのスプレッドであり、約定力も優れていることから、 あらゆる取引スタイルのトレーダーにおすすめできます

手数料がない分、コストの計算がしやすいので最初はZeroスタンダード口座で取引してみると良いでしょう。

Zeroブレード口座は、非常に狭いスプレッドと高い約定力を実現できるECN方式が魅力の口座です。

ただECNであるがゆえに、薄商いの日や時間帯には新規注文・決済注文共に売買相手が見つからず約定しない可能性があります。

流動性を把握し、手数料の計算も苦にしない上級トレーダーにはZeroブレード口座がおすすめです

他海外FX業者との比較

TitanFXのスプレッドがどのくらい狭いのか、ここでは同業他社のスプレッドと比較してみます。

他社も気になっている人は、是非参考にしてください。

Zeroスタンダード口座 (STP方式)

Zeroスタンダード口座のスプレッドはドル円で平均1.2pips程度です

他の海外FX会社と比べれば 圧倒的に狭いスプレッドを提供しています。

その他の通貨ペアも含めて、最もメジャーな海外業者であるXMと比較してみましょう。

スプレッド比較

通貨ペア

TitanFXスタンダード

XMスタンダード

ドル円

1.2pips

1.5pips

ポンド円

2.4pips

3.1pips

ユーロ円

1.7pips

2.4pips

豪ドル円

2.1pips

2.9pips

ユーロドル

1.2pips

1.6pips

ポンドドル

1.5pips

2.3pips

スプレッドは変動制のため、平均値を表記しています。どの通貨ペアもTitanFXの方が大幅に狭いことがわかります。

Zeroブレード口座 (ECN方式)

Zeroブレード口座は、ECN方式のためZeroスタンダード口座よりも さらに狭いスプレッドとなっています。

ただし 1ロット取引につき往復7ドルの取引手数料がかかるので、これをスプレッドに加えて比較してみましょう。

スプレッド比較 (取引手数料を加味したスプレッド)

通貨ペア

TitanFXブレード (往復0.7pips)

XMゼロ (往復1.0pips)

ドル円

1.0pips

1.1pips

ポンド円

2.1pips

2.1pips

ユーロ円

1.4pips

1.6pips

豪ドル円

1.7pips

2.0pips

ユーロドル

0.9pips

1.1pips

ポンドドル

1.2pips

1.6pips

スプレッドは変動制のため、平均値を表記しています。そのスプレッドに取引手数料をスプレッド換算し、0.7pipsとして加算しました。

XMと比べると大きな差があります。またTitanFXのZeroスタンダード口座と比べると、少しの違いではありますが、何度も取引を繰り返すスキャルピングを行う人にとっては無視できない差と言えるでしょう。

約定力も高くスキャルピングには最適

TitanFXはスキャルピングにおすすめな海外FX会社と言われています。狭いスプレッドもその理由ですが、 非常に高い約定力もTitanFXが選ばれる大きな理由です

FX業者が注文を操作できないNDD方式の取引を提供しているので、薄商いの時や値動きが激しい指標発表時は多少約定が滑ることもあります。

しかし 通常時に大きなスリップはほとんどなく、約定拒否やリクオートも非常に少ないです

TitanFXは2016年から導入したZero Pointテクノロジーにより、マーケットから最適な注文を見つけ、売買を成立させています。このシステムがあることで、非常に高い約定力を実現させているのです。

NDD方式のため低スプレッドで取引制限なく利用できる

TitanFXは、NDD (ノンディーリングデスク) 方式で取引をしています。海外FXでは、NDD方式を採用しているFX会社は珍しくありませんが、トレーダーからすると非常に重要なポイントです。

DD方式と違い、NDD方式では顧客とFX会社が利益相反の関係になることはなく、純粋に 取引手数料やスプレッドがそのままFX会社の利益となっています。そのため取引回数の制限を設ける必要がありません。

スキャルピングや高頻度売買EAも容認されています

TitanFX (タイタンFX) の通貨ペア別 手数料・スプレッド比較一覧

TitanFXが取り扱っている全通貨ペアのスプレッドを表にしたので、参考にご覧ください。

取引手数料がかかるのはZeroブレード口座のみで、通貨ペアによらず1ロット往復取引につき7ドルです。

TitanFXのスプレッド

通貨ペア

Zeroスタンダード口座平均スプレッド

Zeroブレード口座平均スプレッド

EURUSD (ユーロ/米ドル)

1.2 pips

0.2 pips

GBPUSD (ポンド/米ドル)

1.57 pips

0.57 pips

AUDUSD (豪ドル/米ドル)

1.52 pips

0.52 pips

USDJPYUS (米ドル/円)

1.33 pips

0.33 pips

USDCHFUS (米ドル/フラン)

1.92 pips

0.92 pips

AUDCAD (豪ドル/カナダドル)

2.51 pips

1.51 pips

AUDCHF (豪ドル/フラン)

2.41 pips

1.41 pips

AUDNZD (豪ドル/ニュージードル)

3.03 pips

2.03 pips

AUDSGD (豪ドル/シンガポールドル)

3.55 pips

2.55 pips

EURAUD (ユーロ/豪ドル)

2.75 pips

1.75 pips

EURCHF (ユーロ/フラン)

2.04 pips

1.04 pip

EURGBP (ユーロ/ポンド)

1.53 pips

0.53 pips

GBPAUD (ポンド/豪ドル)

3.94 pips

2.94 pips

GBPCHF (ポンド/フラン)

3.32 pips

2.32 pips

NZDUSD (ニュージードル/米ドル)

1.86 pips

0.86 pip

AUDJPY (豪ドル/円)

2.12 pips

1.12 pips

CADJPY (カナダドル/円)

2.1 pips

1.1 pips

CHFJPY (フラン/円)

2.31 pips

1.31 pips

EURJPY (ユーロ/円)

1.74 pips

0.74 pips

GBPJPY (ポンド/円)

2.45 pips

1.45 pips

NZDJPY (ニュージードル/円)

2.62 pips

1.62 pips

ZARJPY (南アフリカランド/円)

1.44 pips

0.44 pips

CADCHF (カナダドル/フラン)

2.64 pips

1.64 pips

EURCAD (ユーロ/カナダドル)

2.4 pips

1.4 pips

EURNZD (ユーロ/ニュージードル)

4.69 pips

3.69 pips

GBPCAD (ポンド/カナダドル)

3.86 pips

2.86 pips

GBPNZD (ポンド/ニュージードル)

5.81 pips

4.81 pips

USDCAD (米ドル/カナダドル)

1.55 pips

0.55 pips

CHFSGD (フラン/シンガポールドル)

5.95 pips

4.95 pips

EURCZK (ユーロ/チェココルナ)

13.53 pips

12.53 pips

EURSGD (ユーロ/シンガポールドル)

5.18 pips

4.18 pips

EURZAR (ユーロ/南アフリカランド)

8.01 pips

7.01 pips

GBPSGD (ポンド/シンガポールドル)

6.48 pips

5.48 pips

GBPTRY (ポンド/トルコリラ)

27.43 pips

26.43 pips

NZDCAD (ニュージードル/カナダドル)

4.24 pips

3.24 pips

NZDCHF (ニュージードル/フラン)

3.99 pips

2.99 pips

SGDJPY (シンガポールドル/円)

3.16 pips

2.16 pips

USDCNH (米ドル/中華人民元)

9.28 pips

8.28 pips

USDCZK (米ドル/チェココルナ)

61.8 pips

60.8 pips

USDMXN (米ドル/メキシコペソ)

4.52 pips

3.52 pips

USDRUB (米ドル/ロシアルーブル)

801 pips

800 pips

USDSGD (米ドル/シンガポールドル)

3.37 pips

2.37 pips

USDTHB (米ドル/タイバーツ)

3.22 pips

2.22 pips

USDZAR (米ドル/南アフリカランドドル)

36.69 pips

35.69 pips

EURNOK (ユーロ/ノルウェークローネ)

70.02 pips

70.02 pips

EURPLN (ユーロ/ポーランドズロチ)

21.31 pips

20.31 pips

EURSEK (ユーロ/スウェーデンクローナ)

30.73 pips

29.73 pips

EURTRY (ユーロ/トルコリラ)

26.92 pips

25.92 pips

GBPNOK (ポンド/ノルウェークローネ)

87.57 pips

86.57 pips

GBPSEK (ポンド/スウェーデンクローナ)

57.73 pips

56.73 pips

NOKJPY (ノルウェークローナ/円)

2.07 pips

1.07 pips

NOKSEK (ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ)

2.49 pips

1.49 pips

SEKJPY (スウェーデンクローナ/円)

3.05 pips

2.05 pips

USDNOK (米ドル/ノルウェークローネ)

41.47 pips

40.47 pips

USDPLN (米ドル/ポーランドズロチ)

3.24 pips

2.24 pips

USDSEK (米ドル/スウェーデンクローナ)

29.25 pips

28.25 pips

USDTRY (米ドル/トルコリラ)

11.57 pips

10.57 pips

TitanFX (タイタンFX) の手数料・スプレッドに関する口コミ・評判

本項ではSNSからTitanFXの口コミ・評判を拾ってご紹介します。

やはり狭いスプレッドに魅力を感じているトレーダーが多いようです。一方で取引のタイミングによっては、表示の価格から離れて約定することがあるという口コミもありました。

流動性を考慮して取引するよう心がけましょう

TitanFX (タイタンFX) の手数料・スプレッドに関するまとめ

本記事では、TitanFXのスプレッドについて、詳しくお伝えしました。

TitanFXは、海外FXでは当たり前になりつつあるNDD方式を採用しているFX会社であり、 Zero Pointテクノロジーにより非常に高い約定力と狭いスプレッドを提供しています

トレーダーにとって約定力とスプレッドは取引の収支に直結する重要なポイントですので、より有利な環境を整えるべきです。

その点TitanFXは非常におすすめできるFX会社と言えます。是非今後のFX会社選びの参考にしてください。

評判・口コミ・レビュー
3.81
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
63種
スプレッド
1.33pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
非開示
買い
非開示
※米ドル/円
最大400倍のハイレバレッジでの取引が可能!
注文・決済に関する手数料が無料!
新規口座開設後に初入金で最大1,000ドルの100%の入金ボーナス!
詳しく見る
TitanFX (タイタンFX) に
無料口座開設
TitanFXの関連記事一覧

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.