更新日:2021年02月02日 | 公開日:2020年10月31日

XM (エックスエム) でログインできない?回線不通の原因などについて詳しく解説!

この記事のポイント

XMの回線不通の原因は何があるのか知りたい人

XMにおける回線不通の解消法を知りたい人

XMの回線不通は頻繁にあるのか知りたい人

FXを利用するときにXMを利用する人もいるでしょう。XMは海外の業者ですが使い勝手が良く、 取引も行いやすいので日本で1番人気のある海外業者です

XMを使用してFXで利益を得られますが、XMを利用していると回線不通になってしまうこともあり、思うように取引できないトラブルに遭遇することもあります。

その場合「XMで回線不通になってしまう原因とは?」「どう対処すればいいの?」と悩んでしまう人もいるでしょう。

XMの回線不通について紹介していきます。

気になるトピックをタップ!

XM (エックスエム) の回線不通について

XMが回線不通になる場合、どのような状態になっているのか知っておく必要があります。以下の内容をご覧ください。

正常に接続できている状態

XMが正常に接続できているとMT4の場合は以下のような画面状態になっています。

MT4が正常なときには 画面右下に数字が出ており、チャートもオンタイムで更新されていくので画面上に何らかの動きが出でいるでしょう。

続いてMT5の場合は以下のような画像になっています。

MT5も同じく画面右下に通信速度が出ており、MT4と同じくオンタイムで更新されていくので画面上に動きが出ています。

MT4もMT5も画面が正常であるなら、 取引チャートも正常に動きを見せており、「買い」「売り」口座情報の確認なども行えるでしょう。

ただMT4やMT5の通信速度が正常に動いていても、 通信が重たくてフリーズしてしまうこともあります。その場合は別の対処が必要です。

MT4 / MT5の画面に回線不通と表示される

MT4やMT5が接続不能になるなら下記のように右下の部分が「回線不通!」と表示されます。

「回線不通」と表示されるならサーバーに接続ができていないので、ログインできません。

また下記のように右下に「無効な口座」と表示される場合も MT4やMT5は動作しません

「回線不通」と「無効な口座」と表示された場合、ログインできないのでXMで取引を行えず、取引に支障をきたしてしまいます。

接続状況が表示されていないときは

接続状況が表示されていなくて回線状況が確認できないときは、画面上部のメニューバーの「表示」から「ステータスバー」にチェックを入れることで、サーバーの接続状況の表示が可能です。以下のように行います。

XM (エックスエム) の回線不通でログインできないときの対処法

XMの回線不通でログインできない場合は対処法を知っておく必要があるでしょう。以下の方法を確認しましょう。

ログインIDやサーバー名を忘れた場合

XMのログインIDやサーバー名を忘れてしまうとXMへのログインが行えません。ただXMの ログインIDやサーバー名は登録したときにメールで送信されます

「XM Tradingへようこそ」というメールがあるはずなので、このメールからMT4とMT5ログインIDとサーバー名が分かります。以下のようなメールです。

もしメールを削除してしまったり見つけられなかったりするなら、 XMサポートに連絡をしてIDとサーバー名を教えてもらうようにしましょう。

自分でいくら探しても見つからない場合は教えてもらった方が早いです。XMサポートは平日の月曜日〜金曜日であれば24時間対応の「日本語ライブチャット」もあります。

日本語サポートであれば適格に対応してもらえるでしょう。

パスワードを忘れた場合

パスワードを忘れてしまった場合はXM会員ページのログイン画面で「パスワードをお忘れですか?」をクリックします。

すると以下のように登録したメールアドレスを入力する画面になるので、メールアドレスを入力して送信しましょう。

送信した後にXMから連絡が返信され仮パスワードを発行してくれます。このパスワードを入力すれば回線不通は改善されるはずです。

もしMT4とMT5でサーバーリストが表示されない場合は 最新版にアップデートするようにしましょう

XMのログインについてより詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

XM (エックスエム) の回線不通が直らないときの原因

XMの回線不通が上記の方法でも改善されない場合、別の原因が考えられます。以下のような原因です。

口座を有効化していない

XMの口座を開設したばかりの人は「口座を有効化」していない場合があります。XMは口座を有効化しないとログインができません。

必要書類を提出すれば、口座の有効化ができるので、書類を提出するようにしましょう。

デモ口座の有効期限が切れている

デモ口座の有効期限が切れてしまっているので、XMが回線不通になることも考えられます。XMのデモ口座は 取引が90日間ないなら閉鎖されてしまいます

もし90日間取引せずに閉鎖してしまったなら「回線不通」と表示されるので、 再度デモ口座を申請し直さなければいけません

デモ口座の申請を再度行うのは手間と感じる人もいるでしょう。90日間の有効期限が切れないように2ヶ月に1度は少額でもいいので取引しておくのがおすすめです。

口座が凍結または休眠している

XMのリアル口座は、口座残高がない状態で 90日以上の取引がないなら口座を凍結されてしまいます

口座にお金を入れて残高がある状態でも90日間取引がないなら休眠口座となってしまい「回線不通」となってしまいます。

口座が凍結や休眠状態になってしまうと利用できないので、追加口座で 新たな口座を作り直さなければいけません

口座を作り直すのは手間がかかるので、3ヶ月以内に1度は取引を行っておくことが大事です。

MT4 / MT5を間違えている

MT4とMT5を間違えてダウンロードしてしまっている場合も回線不通となります。MT4とMT5はデザインがとても似ているので間違えてしまうことがあります。

MT4とMT5の違いを確認するにはマイページのサーバーの部分で 「XM Trading-Real〜」の次の部分がReal〇〇だとMT4です。

MT5の場合はXM Trading-MT5と表示されるので、この部分を確認して違いがないか確認しましょう。

MT4 / MT5のバージョンが古い

MT4とMT5のバージョンが古いと回線不通になってしまうことがあります。MT4とMT5のバージョンを確認するためには「ヘルプ」の部分から「バージョン情報」をクリックします。

この部分からバージョンを確認でき、古い場合はダウンロードし直して 最新版に切り替えておく必要があります。

バージョンは常にアップデートされていますが、 「Version:4.00 Build 1220」よりも古い場合は回線不通になってしまう可能性が高いです。

常にバージョンにも注意しておくようにしましょう。

相場が動いていない土日や祝祭日

相場が動いていない土日や祝祭日の場合はXMにログインしても「回線不通」と表示されることがあります。

土日や祝祭日のときは マーケットが休みで動いていないので、XMも動作を停止していることがあります。

この場合、相場が動けば解決するでしょう。

インターネットの接続状況が不安定

自分の利用しているインターネットの接続状況が弱いなら、回線不通になってしまうことがあります。

インターネットの接続状況を直すには、 無線ではなく有線にすることで問題は改善されやすくなるのでおすすめです。

サーバーが不安定

XMのサーバーが不安定であれば、一時的に回線不通になってしまうことがあります。XMのサーバー側の問題であれば、 自分では問題改善を行えません

サーバーが改善されるまで時間を置いてから再度ログインしましょう。

XM (エックスエム) の回線不通がどうしても直らないときの対処法

XMの回線不通がどうしても直らない場合は、 XMのMT4を再度ダウンロードしてみましょう。

再度ダウンロードする方法は、XMのMT4をアンインストールした後、 XMから新しいMT4をインストールし直すことで行えます。

再度ダウンロードすると、最新版のMT4とMT5を導入できるため、回線不通が解消される可能性は高いです。

XMの回線不通の改善に手こずるなら、この方法をしてみてください。

XM (エックスエム) の回線不通に関するまとめ

評判・口コミ・レビュー
4.16
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
57種
スプレッド
1.6pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
-4.15
買い
-1.75
※米ドル/円
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳しく見る
XM (エックスエム) に
無料口座開設

XMが回線不通になってしまうと取引を行えなくなるので、回線不通になってしまったなら、早めに対処することが必要でしょう。

XMの回線不通になってしまう原因はいろいろあるので、自分がどれに該当するのか1つ1つ確認することが必要です。

もし回線不通が改善されないなら、 再度ダウンロードした方が早く解消する可能性は高くおすすめです

XMの回線不通に対処できるように、方法を理解しておくようにしましょう。

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.