更新日:2021年02月02日 | 公開日:2020年10月31日

XM (エックスエム) の取引時間をチェック!取引におすすめ時間も解説!

この記事のポイント

XMの取引時間は時期により異なる

XMの銘柄別の取引時間をわかりやすく解説

XMの取引が活発になる時間はロンドン時間とニューヨーク時間

XMでは取扱っている商品それぞれに取引時間を設けており、 取引時間内であれば自由に取引を行えます

サマータイムにより夏期間と冬期間で1時間ずれる

取引時間外でのポジションの扱い

市場が活発になる時間帯

などを正しく理解しておかなくては、 予期せぬ損失を招くリスクがあります。

本記事ではXMの取引時間について紹介していきます。

気になるトピックをタップ!

XM (エックスエム) の取引時間について

XMの取引可能時間について公式ホームページには、「日曜日のGMT22時5分から金曜日のGMT21時50分まで」と記載されています。

日本時間で表すと以下の通りです。

夏時間 : 日本時間の月曜日06:05~土曜日05:50

冬時間 : 日本時間の月曜日07:05~土曜日06:50

取引を行う際は、サマータイムによる時間のずれに注意が必要です。

MT4で表示されるGMTとは

MT4で表示されるGMTとは、グリニッジ標準時のことを指しています。

グリニッジ標準時とは、イギリス郊外にあるグリニッジ天文台を通るグリニッジ子午線 (経度0度) をもとにしている世界の標準となっている時間のことです。

しかし現在では協定世界時 (UTC) と呼ばれている、 セシウム原子の振動をもとに計算された時間が世界標準時として採用されています

日本時間とGMTの時差

日本時間とGMTの時差

イギリス (GMT+0)

日本 (GMT+9)

0

9

1

10

2

11

3

12

4

13

5

14

6

15

7

16

8

17

9

18

10

19

11

20

12

21

13

22

14

23

15

0

16

1

17

2

18

3

19

4

20

5

21

6

22

7

23

8

日本とイギリスの 時差は9時間あるため、GMTで表すと「GMT+9」と表せます。

しかし イギリスはサマータイムを採用しているので、夏と冬で1時間のずれが発生するので注意が必要です

サマータイムとなる期間

サマータイムとなる期間

期間

開始日

終了日

夏期間

3月の最終日曜日午前1時

10月の最終日曜日午前1時

冬時間

10月の最終日曜日午前1時

3月の最終日曜日午前1時

サマータイムは、終了日の日曜日に 自動的に切り替わるため、 トレーダーがサマータイムの切り替えに関して操作する必要はないです

祝日やイベント期間

年末年始・クリスマス

年末年始・クリスマスのスケジュール

日付

取引時間

カスタマーサポート時間

2019/12/24

18:50まで

20:00まで

2019/12/25

閉鎖

閉鎖

2019/12/26

9:05から

通常

2019/12/27~12/30

通常

通常

2019/12/31

18:50まで

20:00まで

2020/1/1

閉鎖

閉鎖

2020/1/2

9:05から

閉鎖

こちらの表は、2019年のクリスマス、年末年始のXMの取引スケジュールです。

クリスマスや年末年始の 取引時間は毎年変動します。

クリスマス当日は市場が閉鎖していることが多く、さらに クリスマス前後は市場の開場、閉場の時間が変動することが多いです

1月1日も市場は閉鎖されており、 年末年始前後は市場の開場、閉場の時間が変動することが多いです

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークのスケジュール

日付

取引時間

日本語サポート時間

4/29

通常

休業

4/30

通常

通常

5/1

通常

通常

5/2

通常

休業

5/3

通常

休業

5/4

通常

メール対応のみ・ライブチャットは休業

5/5

通常

メール対応のみ・ライブチャットは休業

5/6

通常

メール対応のみ・ライブチャットは休業

5/7

通常

通常

ゴールデンウィークは、 日本独自の祝日のため通常時と変わらず取引を行えます

しかし日本語サポートに関しては、1部制限や休業の場合があり事前に確認が必要です。

日本語のサポートが休業中でも英語でのサポートは受けられるので、 緊急の場合は英語のライブチャットを利用して対応できます

日本語のカスタマーサポート時間

XMのサポートの営業時間は、「週5日24時間」と公式ホームページに記載されています。

そのうち日本語のライブチャットサポートの対応時間は、 土日・祝日休業の9:00~21:00までの間になります

ライブチャットサポートの対応時間であれば、 サマータイムや時差などを考慮せずいつでも日本語でのサポートを受けられます

XM (エックスエム) の銘柄別の取引時間

通貨ペア

通貨ペアの取引時間

通貨ペア

取引時間 (夏時間)

取引時間 (冬時間)

ロシアルーブルを含む通貨ペア

月曜日15:05~土曜日23:55

月曜日16:05~土曜日00:55

ロシアルーブルを含まない通貨ペア

月曜日06:05~土曜日05:50

月曜日07:05~土曜日06:50

XMの通貨ペアの取引時間は、 選択する通貨ペアにロシアルーブルが含まれているかどうかで違ってきます

コモディティ

コモディティの取引時間とメンテナンス時間

商品

取引時間 (夏時間)

メンテナンス時間 (夏時間)

取引時間 (冬時間)

メンテナンス時間 (冬時間)

COCOA

月曜日17:50~土曜日02:25

平日02:25~17:50

月曜日18:50~土曜日03:25

平日03:25~18:50

COFFE

月曜日17:20~土曜日02:25

平日02:25~17:20

月曜日18:20~土曜日03:25

平日03:25~18:20

CORN

月曜日08:05~土曜日03:10

平日20:40~21:35・02:10~08:05

月曜日10:05~土曜日04:10

平日22:40~23:35・04:10~10:05

COTTON

月曜日10:05~土曜日03:15

平日03:15~10:05

月曜日11:05~土曜日04:15

平日04:15~11:05

HGCOP

月曜日07:05~土曜日05:10

平日05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

平日06:55~08:05

SBEAN

月曜日09:05~土曜日03:10

平日21:40~22:35・03:10~09:05

月曜日10:05~土曜日04:10

平日22:40~23:35・04:10~10:05

SUGAR

月曜日16:35~土曜日01:55

平日01:55~16:35

月曜日17:35~土曜日02:55

平日02:55~17:35

WHEAT

月曜日09:05~土曜日03:10

平日20:40~21:35・02:10~08:05

月曜日09:05~土曜日03:10

平日21:40~22:35・03:10~09:05

コモディティは メンテナンス時間外であれば取引を行えます

株価指数

株価指数の取引時間とメンテナンス時間

商品

取引時間 (夏時間)

メンテナンス時間 (夏時間)

取引時間 (冬時間)

メンテナンス時間 (冬時間)

AUS200

月曜日07:55~土曜05:10

平日14:25~15:15・05:55~07:55

月曜日08:55~土曜日06:10

平日15:25~16:15・06:55~08:55

CHI50

月曜日09:05~土曜日04:10

平日16:25~17:05・04:40~09:05

月曜日10:05~土曜日土曜日05:10

平日17:25~18:05・05:40~10:05

EU50

月曜日15:05~土曜日04:55

平日04:55~15:05

月曜日16:05~土曜日05:55

平日05:55~16:05

FRA40

月曜日15:05~土曜日04:55

平日04:55~15:05

月曜日16:05~土曜日05:55

平日05:55~16:05

GER30

月曜日07:05~土曜日04:10

平日05:15~05:30・05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日05:10

平日06:15~06:30・06:55~08:05

HK50

月曜日09:20~土曜日00:55

平日11:55~13:05・16:25~17:20・0:55~09:20

月曜日10:20~土曜日01:55

平日12:55~14:05・17:25~18:20・01:55~10:20

ITA40

月曜日16:05~土曜日00:35

平日00:35~16:05

月曜日17:05~土曜日01:35

平日01:35~17:05

JP225

月曜日07:05~土曜日05:10

平日05:15~05:30・05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

平日01:35~17:05

NETH25

月曜日15:05~土曜日04:55

平日04:55~15:05

月曜日16:05~土曜日05:55

平日05:55~16:05

POL20

月曜日16:05~金曜日23:45

平日23:45~16:05

月曜日17:05~土曜日00:45

平日00:45~17:05

SING

月曜日08:35~土曜日04:10

平日17:05~17:45・04:40~09:35

月曜日09:35~土曜日05:10

平日18:05~18:45・05:40~09:35

SPA35

月曜日16:05~土曜日02:55

平日02:05~16:05

月曜日17:05~土曜日03:55

平日03:55~17:05

SWI20

月曜日15:05~土曜日04:55

平日04:55~15:05

月曜日16:05~土曜日05:55

平日05:55~16:05

UK100

月曜日07:05~土曜日05:10

平日05:15~05:30・05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

平日06:15~06:30・06:55~08:05

US100

月曜日07:05~土曜日05:10

平日05:15~05:30・05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

平日06:15~06:30・06:55~08:05

US30

月曜日07:05~土曜日05:10

平日05:15~05:30・05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

平日06:15~06:30・06:55~08:05

US500

月曜日07:05~土曜日05:10

平日05:15~05:30・05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

平日06:15~06:30・06:55~08:05

USDX

月曜日07:05~土曜日05:10

平日05:15~05:30・05:55~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

平日06:15~06:30・06:55~08:05

株価指数は メンテナンス時間外であれば取引を行えます

金 (ゴールド)・銀 (シルバー) などの貴金属

貴金属の取引時間とメンテナンス時間

商品

取引時間 (夏時間)

メンテナンス時間 (夏時間)

取引時間 (冬時間)

メンテナンス時間 (冬時間)

GOLD

月曜日07:05~土曜日05:50

月~木曜日06:00~07:05・金曜日05:59~07:05

月曜日08:05~土曜日06:50

月~木曜日07:00~08:05・金曜日06:59~08:05

SILVER

月曜日07:05~土曜日05:50

月~木曜日06:00~07:05・金曜日05:59~07:05

月曜日08:05~土曜日06:50

月~木曜日07:00~08:05・金曜日06:59~08:05

PALL

月曜日07:05~土曜日05:10

月~木曜日05:55~07:05・金曜日05:15~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

月~木曜日06:55~08:05・金曜日06:15~08:05

PLAT

月曜日07:05~土曜日05:10

月~木曜日05:55~07:05・金曜日05:15~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

月~木曜日06:55~08:05・金曜日06:15~08:05

貴金属は メンテナンス時間外であれば取引を行えます

エネルギー

エネルギーの取引時間とメンテナンス時間

商品

取引時間 (夏時間)

メンテナンス時間 (夏時間)

取引時間 (冬時間)

メンテナンス時間 (冬時間)

BRENT

月曜日09:05~土曜日05:10

月~木曜日05:55~09:05・金曜日05:15~09:05

月曜日10:05~土曜日06:10

月~木曜日06:55~10:05・金曜日06:15~10:05

GSOIL

月曜日09:05~土曜日05:10

月~木曜日05:55~09:05・金曜日05:15~09:05

月曜日10:05~土曜日06:10

月~木曜日06:55~10:05・金曜日06:15~10:05

NGAS

月曜日07:05~土曜日05:10

月~木曜日05:55~07:05・金曜日05:15~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

月~木曜日06:55~08:05・金曜日06:15~08:05

OIL

月曜日07:05~土曜日05:10

月~木曜日05:55~07:05・金曜日05:15~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

月~木曜日06:55~08:05・金曜日06:15~08:05

OILMn

月曜日07:05~土曜日05:10

月~木曜日05:55~07:05・金曜日05:15~07:05

月曜日08:05~土曜日06:10

月~木曜日06:55~08:05・金曜日06:15~08:05

貴金属は メンテナンス時間外であれば取引を行えます

仮想通貨

仮想通貨の取引時間とメンテナンス時間

商品

取引時間 (夏時間)

メンテナンス時間 (夏時間)

取引時間 (冬時間)

メンテナンス時間 (冬時間)

BCHUSD

月曜日05:05~土曜日04:50

平日04:50~05:05

月曜日06:05~土曜日05:50

平日05:50~06:05

BTCUSD

月曜日05:05~土曜日04:50

平日04:50~05:05

月曜日06:05~土曜日05:50

平日05:50~06:05

ETHUSD

月曜日05:05~土曜日04:50

平日04:50~05:05

月曜日06:05~土曜日05:50

平日05:50~06:05

LTCUSD

月曜日05:05~土曜日04:50

平日04:50~05:05

月曜日06:05~土曜日05:50

平日05:50~06:05

XRPUSD

月曜日05:05~土曜日04:50

平日04:50~05:05

月曜日06:05~土曜日05:50

平日05:50~06:05

仮想通貨は メンテナンス時間外であれば取引を行えます

2019年10月以降、XMでは仮想通貨の 新規注文を停止しているため注意が必要です。

XM (エックスエム) の取引時間の注意事項

土日の持ち越しポジション

夏時間と冬時間を問わず、日本では 土曜日の早朝から月曜日の早朝まで取引を行うことが出来ません

土日にポジションを持ち越した場合、月曜日の早朝まで操作不能の状態となるためレートが自分に不利な状況でも ポジションを手放せない状態が続きます。

ロスカットも当然なされないので、月曜日に大きくマイナスに傾いていた場合その瞬間に決済されてしまい、大損害を招く可能性があるわけです。

休場中のポジションはリスク回避のできないノーガード状態となるため、クローズぎりぎりの無茶な取引は避けてしっかりポジションも手放すようにしましょう。

欧州時間とニューヨーク時間が被る時間は初心者は危険

夏時間の21時~翌日1時・冬時間の22時~翌日2時の時間帯は NY時間と欧州時間が重なり、かなり値動きが激しくなる傾向にあります。

加えて22時は重要な経済指標が発表されやすい時間帯のため 輪をかけてレートが荒れやすいです

初心者であればこの時間帯を避け、相場の乱れの巻き添えにならないようにしましょう。

長期足が確定する時間帯

欧州時間とNY時間が重なるタイミングの他にも、日足や4時間足といった長期にあたる時間足が確定する前後のタイミングは注意が必要です。

エントリー・決済へ走る トレーダーが一気に増える傾向があり、レートは大きく動きます

また、中級者以上であればこの性質を利用して利益を伸ばすチャンスと扱うこともできます。

長期の時間軸はローソク足の形状が色濃く反映されて効果が強まり、売り買いの ポジションの倍増するタイミングなどが捉えやすくなるためです。

経済指標の発表がある時間帯

政策金利・雇用統計といった大きい経済指標が判明する時間帯はその内容に応じてかなり大規模に相場が変動します。

この経済指標を逆手に利益を狙っていく手法も無いわけではありませんが、かなりリスクが大きく、緻密なトレード戦略を練る必要があるので推奨できません。

最早、経済指標に限った話では無いですが、乱動するタイミングでエントリーした根拠に優位性が無ければそれは ギャンブルと同義です。

相応のリスクを伴う以上、下手な逆張りは避けてしっかりと経験を積み、 冷静に乱動する局面の性質を見抜けるようになってから狙っていきましょう

祝日やイベントがあると取引時間が変わりやすい

祝祭日や相場の大きい変動が見込まれるイベントの際には、その度に特定の期間の間の取引時間が変わる旨を説明するお知らせが届きます。

取引時間変更を見落としておりポジションを土日に持ち越してしまった...とならないように、 ポジションを保有している際は注意するようにしましょう

XM (エックスエム) の取引時間に関する注意点

取引時間外に注文・決済ができなくなる

XMでは取引ができるのはどの商品であっても基本的に平日の取引時間のみです。

平日の取引時間内であれば、注文も決済も自由に行うことでできます。

しかし土日などの取引時間外には、 注文も決済も一切できなくなるので注意が必要です

特に取引時間外はロスカットルールによるロスカット水準を下回った場合でも、 強制ロスカットがかからないので注意しましょう。

週末にポジションを持ち越さない

XMでは 土日は取引時間外になっているため一切の注文も決済も行えません。そのため土日のポジションの持ち越しには注意が必要です。

取引時間外で相場に影響を与えるような出来事があった場合、 金曜日の終値と翌週月曜日の始値が大きく異なり、予想外の損失が発生することもあります

土日でポジションを持ち越す際は、強制ロスカットも発生しないため理由がない限りは、持ち越さない方がリスクを抑えられます。

取引時間外にチャートが動いているとき

XMでは以下のタイミングで取引時間外にもかかわらず、チャートが動いてしまうことがあります。

取引開始の5分前

取引終了後の10分間

取引時間内と勘違いしがちですが、取引は行えません。

XM (エックスエム) の取引が活発になる時間

主要な市場と取引時間

市場

取引時間

ウェリントン

05:00~13:00

シドニー

07:00~16:00

東京

09:00~17:00

香港

10:00~19:00

シンガポール

10:00~19:00

バーレーン

14:000~23:00

フランクフルト

16:00~02:00

チューリッヒ

16:00~02:00

ロンドン

17:00~03:00

ニューヨーク

22:00~07:00

為替市場は世界各地で取引を行われているため、 平日なら24時間いつでも取引を行えます

6時~8時:オセアニア時間

オセアニア時間とは、主にウェリントン市場やシドニー市場が開いている時間のことを指します。

オセアニア時間は、 市場への参加者が少なく値動きもほとんどないです

しかし ニュージーランドの経済指標が発表されるタイミングなどは、相場が乱高下することもあるので注意が必要です

9時~15時:東京時間

東京時間とは、日本・香港・シンガポールなどのアジアの市場が開くため、アジア圏のトレーダーが取引を開始する時間帯です。

東京時間は、アジア圏の人が活発に取引を開始するため、 オセアニア市場に比べ市場への参加者も多く、値動きも大きくなります

15時~21時:欧州時間

欧州時間とは、主にヨーロッパの市場が開くため、東京時間の様にヨーロッパ圏のトレーダーが取引を開始する時間です。

欧州時間の中で、ロンドン市場の取引量が圧倒的に多いため、 17時に開場するロンドン市場の時間帯を指すこともあります

欧州時間は、 市場への参加者が更に増えるため値動きが大きくなり、相場が荒れやすいです

21時半~6時:ニューヨーク時間

ニューヨーク時間は、世界三大市場の一つであるニューヨーク市場が開く時間を指します。

ニューヨーク市場が開場することにより、アメリカのトレーダーも参加し相場の動きが一番活発です。

ニューヨーク時間は、 市場への参加者が一番多く、値動きが大きくなって、相場が荒れやすいです

特にニューヨーク市場とロンドン市場が重なる 21時~2時の間は、 FXの取引時間帯の中で市場の値動きが一番活発になる時間帯です

XM (エックスエム) で取引時間のおすすめと注意が必要な時間帯

おすすめの取引時間

XMでおすすめの取引時間は以下の通りです。

夏時間 : 21:00~00:00

冬時間 : 22:00~01:00

なぜならこの時間は、 ニューヨーク市場とロンドン市場の開場時間が重なっているため、市場が一番活発な時間だからです

注意すべき時間帯

経済指標発表時

経済指標発表時の取引は注意が必要です。

なぜなら 経済指標の発表内容によっては、相場の急変動が起こるためです

相場が急変することで、 大きな利益を狙える一方で、大きな損失を抱えるリスクもあります

ハイレバレッジを利用し多くのロット数でポジションを保有している場合など、相場の急変により強制ロスカットがかかることも珍しくないです。

午前7時~午前8時

午前7時~午前8時の間の取引もおすすめできません。

なぜならこの時間帯は、 ニューヨーク市場もロンドン市場も閉場しており、市場の参加者が少なく値動きも少ない時間帯だからです

また他の時間帯に比べ スプレッドが広くなりやすい傾向にあるため、取引コストを抑えて取引を行いたいトレーダーにも不向きな時間帯になります。

XM (エックスエム) のMT4に日本時間を表示させる方法

インジケーターをダウンロードする

MT4に日本時間を表示させるには、「JPN_Time_SubZero」というインジケーターをダウンロードする必要があります。

ダウンロードサイトから「JPN_Time_SubZero」をダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルをインポートする

ダウンロードが済んだら、MT4を起動して以下の手順を行いましょう。

1

「ファイル」をクリック

2

「データフォルダを開く」をクリック

3

「MQ4」をクリック

4

「Indicators」のフォルダを開く

5

「JPN_Time_SubZero」を格納する

6

MT4を閉じて再起動する

最後に再起動することでインポートが完了します。

インジケーターを有効にする

再起動が完了したら、以下の手順で有効にしましょう。

1

MT4のメニューバーから「挿入」をクリック

2

「インジケーター」をクリック

3

「カスタム」をクリック

4

「JPN_Time_SubZero」をクリック

最後に出てきた画面で「OK」を押すことでインジケーターを有効にできます。

XM (エックスエム) の取引時間に関するよくある質問

取引プラットフォームの時間はズレていますか?

XMのMT4・MT5における時刻は冬時間は「GMT+2」、夏時間は「GMT+3」で表示されるようになっています。

これは決して単純にズレているのではなく、XMがキプロスにある都合上 キプロス時間をMT4・MT5の標準時刻と定めているだけです

土日の取引時間はどうなっていますか?

XMにおいて土日は休日にあたり、 取引時間外・営業時間外という扱いになるためMT4のチャートも全て停止します。

ただ、XM上でチャートが停止したとしても通貨ペアのレートは常に変動しているため、 土日にXM相場で大きい規模の変動があっても新規注文や決済は行えません

そのため万が一に土日に大きい変動がある可能性を踏まえ、なるべく金曜の段階で決済損切りに踏み切るといったそれぞれの対策を講じる必要があるでしょう。

ただ当然狙った相場の損切りがなされなかったことで、 月曜日に想定外の損失を被る可能性も大いにあり得るため、事前の対策も冷静な判断力は求められます。

XM (エックスエム) の取引時間に関するまとめ

評判・口コミ・レビュー
4.16
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
57種
スプレッド
1.6pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
-4.15
買い
-1.75
※米ドル/円
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳しく見る
XM (エックスエム) に
無料口座開設

取引時間について理解をすることは大切です。

サマータイムにより夏期間と冬期間で1時間ずれる

取引時間外でのポジションの扱い

市場が活発になる時間帯

などを正しく理解しておかなくては 予期せぬ損失を招くリスクもあります。

取引時間を理解して取引を行うことも、 リスク管理の重要な項目の一つといえます。

執筆者情報

執筆者情報

海外FX部 | 【外国為替の投資情報】サイト
海外FX部 編集部
情報量圧倒的No,1 - 初心者のための海外FX・外為投資情報の専門サイト【海外FX部】の編集部です。海外FXの始め方や外国為替の買い方、投資のコツを中心にさまざまなコンテンツをお届けしていきます。また、海外FX会社・口座を『人気ランキング』や『ボーナス・キャンペーン』などから比較し、みなさんに本当におすすめの口座をご紹介!

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.