FBS
エフビーエス

総合得点
90
評判・口コミ・レビュー
4.29
(口コミ7件)

最大レバレッジ3,000倍!5種類の口座タイプで自分に合った取引ができる!

FBSは口座開設すると約1万円貰える!最大レバレッジ3000倍とゼロカットシステムで安全に多量の利益を追う事ができます。5種類の口座タイプで自分の取引スタイルに最も適しているタイプを選ぶことができます。
取扱通貨ペア
36種
スプレッド
2pips(米ドル/円)
スワップ
売り-6.01
買い-1.11(米ドル/円)
最小取引単価
1,000通貨 (口座タイプ次第)(米ドル/円)
デモトレード
サポート体制
24時間サポート体制を常に受け付けています
FBS (エフビーエス) の詳細を見る今すぐ無料で口座開設
総合得点
90
評判・口コミ・レビュー
4.29
(口コミ7件)

最大レバレッジ3,000倍!5種類の口座タイプで自分に合った取引ができる!

FBSは口座開設すると約1万円貰える!最大レバレッジ3000倍とゼロカットシステムで安全に多量の利益を追う事ができます。5種類の口座タイプで自分の取引スタイルに最も適しているタイプを選ぶことができます。
取扱通貨ペア
36種
スプレッド
2pips(米ドル/円)
スワップ
売り-6.01
買い-1.11(米ドル/円)
最小取引単価
1,000通貨 (口座タイプ次第)(米ドル/円)
デモトレード
サポート体制
24時間サポート体制を常に受け付けています
FBS (エフビーエス) の詳細を見る今すぐ無料で口座開設

FBS (エフビーエス) の
比較項目

FBS (エフビーエス)
のスコア

全体比較項目

評価項目 1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位
総合
ボーナス・キャンペーン
手数料・スプレッド
スキャルピング

FBS (エフビーエス) の
おすすめポイント

1

FBSはボーナスキャンペーンの量・質ともに業界最高水準

FBSは常時複数個のボーナスを行っています。口座開設だけでなく入金額と同等の金額を受け取れるキャンペーンや取引量に応じてボーナスを受け取れるキャンペーン等様々なものを行っています。
2

最大3,000倍の圧倒的なレバレッジと負債を防ぐゼロカットシステム

FBSでは業界最高水準の3,000倍のレバレッジをかけることができます。またレバレッジによってかかるリスクをゼロカットシステムによって負債が生じるのを防いでいます。そのため安心して取引が可能です。
3

異なる特徴を持った5つの口座タイプで自分に合った取引が可能!

FBSは異なる特徴を持った5つの口座タイプを提供しています。スプレッドが発生しないものや1ドルから入金できるタイプなど自分の取引スタイルに合わせて選択することができます。

FBS (エフビーエス) の
キャンペーン情報

FBS (エフビーエス) の
最新キャンペーン情報

新規口座開設で約1万円のキャッシュバック!
キャンペーン期間
常時
口座開設時にボーナスを受け取る設定にすることで約1万円キャッシュバック!
最新キャンペーン情報を見る

FBS (エフビーエス) の
その他キャンペーン情報

FBS (エフビーエス) に関する
基礎知識
気になるトピックをタップ!

FBS (エフビーエス) の基本情報

FBSの会社概要

会社名

FBS Corporation

資本金

非公開

本社所在地

Russia,St.Petersburg

ライセンス

CySEC(331/17) / IFSC(IFSC/60/230/TS/17)

代表者

不明

電話番号

8-800-555-444-2

FBS (エフビーエス) の特徴

最大レバレッジ3,000倍

FBSは最大レバレッジ3,000倍を提供しています。

最大レバレッジ3,000倍は、海外FX業者の中でも随一のハイレバレッジです。

レバレッジの倍率の高さは資金効率の高さを表すため、 最大レバレッジ3,000倍を活用することで、少額から取引を行えます

一方で ハイレバレッジで大きな取引を行うことはリスクを上げることに繋がるので注意が必要です。

FCバルセロナのオフィシャルパートナー

FBSは 2020年にFCバルセロナのオフィシャルパートナーに就任しました

FCバルセロナがパートナーシップを結んでいるのは世界的に有名な企業が多く、FBSも加わったことで 信頼性が高い企業として認められている証拠だと思います。

信託保全がある

FBSには信託保全があります。

信託保全があることにより、 万が一FBSが倒産などした場合でもトレーダーの資金は全額返還されるようになっています

FBSは複数の金融ライセンスを保有しており、運営に関して法令や規制を適切に遵守しているか監視されています。

日本人口座に関しては、運営する「Mitsui Markets Ltd.」は第三者機関によって運営を監視されていません。

しかし 日本人口座に関しても信託保全の対象になるため万が一の場合でもトレーダーの資金は守られます。

口座タイプが6種類ある

FBSで開設できる口座は全部で6つの口座タイプがあります。

1

Trade 100 Bonus口座

2

セント口座

3

マイクロ口座

4

スタンダード口座

5

ゼロスプレッド口座

6

ECN口座

以上がFBSで開設できる6つの口座タイプです。

FBSでは 最大9つまで口座を開設できるため全ての口座を試すこともできます

口座タイプごとの特徴まとめ

口座タイプごとの特徴

口座タイプ

最大レバレッジ

取引手数料

最小ロット

初回最低入金額

スプレッド

ボーナス対応

Trade 100 Bonus口座

100倍

無料

0.01ロット

不要

1.3pips

対応

セント口座

1,000倍

無料

0.01ロット

1ドル

3.0pips

対応

マイクロ口座

3,000倍

無料

0.01ロット

5ドル

3.0pips

対応

スタンダード口座

3,000倍

無料

0.01ロット

100ドル

1.3pips

対応

ゼロスプレッド口座

3,000倍

1ロット20ドル

0.01ロット

500ドル

0pips

対応

ECN口座

500倍

無料

0.1ロット

1,000ドル

0.6pips

非対応

6つの口座タイプの中でおすすめなのは、

Trade 100 Bonus口座

スタンダード口座

の2つの口座タイプです。

Trade 100 Bonus口座は 入金せずに取引を行えるため、FBSを試すために使えます。

スタンダード口座は、 最大レバレッジ3,000倍なだけでなくボーナスにも対応しているため初心者におすすめです。

FBS (エフビーエス) の口コミ・評判

良い口コミ

Twitterではスタンダード口座で提供している最大レバレッジ3,000倍に対して好意的な意見が多かったです。

他の海外FX業者の中でも随一のレバレッジを誇っています。

悪い口コミ

ゼロスプレッド口座の取引手数料が高いことに対して、消極的な意見が多かったです。

ゼロスプレッド口座では 1ロットごとに20ドルの取引手数料が必要になるため、取引手数料をネックに思っているトレーダーが多いです。

FBS (エフビーエス) のボーナス・キャンペーン

現在開催中のボーナス・キャンペーン

Trade 100 Bonus

Trade 100 Bonusとは、 Trade 100 Bonus口座にて新規口座開設することで、1万円分のボーナスを獲得できるボーナスです

獲得条件はTrade 100 Bonus口座の開設のみですが、 MT5を使用する口座を開設しなければいけないので注意が必要です。

ボーナス自体の出金はできないですが、ボーナスを利用して獲得した利益に関しては出金にルールはありますが出金できます。

入金100%ボーナス

入金100%ボーナスとは、 入金額に対して100%のボーナスを獲得できるキャンペーンです

ボーナスに対応しているのは、

スタンダード口座

セント口座

マイクロ口座

ゼロスプレッド口座

の4つの口座タイプのみになっているので注意が必要です。

ボーナスの上限は200万円になっており、上限に達するまでは入金の度にボーナスを獲得できます。

入金100%ボーナスは、ルールを満たすことでボーナスを出金することもできます。

キャッシュバックキャンペーン

FBSでは 1ロットあたり最大15ドルのキャッシュバックを獲得できるキャンペーンが開催されています

キャッシュバックを獲得できるのは、

スタンダード口座

セント口座

マイクロ口座

ゼロスプレッド口座

の4つの口座タイプのみになっているので注意が必要です。

キャッシュバックに関しては、 ボーナスのような出金ルールがないため自由に出金できます

過去に開催されていたボーナス・キャンペーン

ウェルカムボーナス

FBSでは過去にウェルカムボーナスを開催していました。

ウェルカムボーナスとは、 口座開設ボーナスのように新規口座を開設することで、ボーナスを獲得できるキャンペーンでした

獲得できるボーナスの額は50ドルになっており、口座に自動反映されます。

獲得したボーナス自体は出金できませんが、ボーナスを利用して獲得した利益に関しては出金できます。

FBS (エフビーエス) のメリット

信頼性が高い

FBSは2009年から運営を開始し、 10年以上の運営実績を誇る中堅の海外FX業者です

世界120か国で展開しており口座の開設数は400万口座を超えています。

2020年1月からはFCバルセロナとパートナーシップも結んでいます。

FCバルセロナとパートナーシップを結ぶには厳しい審査があり、その審査を通ったFBSには 高い信頼性があると言っても過言ではないです。

フェアな取引環境であるNDD方式の採用

FBSは注文方式にフェアな取引環境であるNDD方式を採用しています。

NDD方式とは、 トレーダーと市場の間にFX業者が介入せず、トレーダーの注文が直接市場に流れる仕組みのことです。

NDD方式を採用することでFX業者の裁量による、

約定遅延

約定拒否

などが発生しません。

FX業者の介入がないため、 透明性の高いフェアな取引環境で取引を行えます

無料のVPSを提供している

FBSではトレーダーに向けて無料のVPSを提供しています。

VPSとは仮想サーバーのことを指しており、EAを使った自動売買を行うには必要なツールです。

FBSはVPSに関して、 利用条件と無料で使うためのルールを定めています

利用条件は、

1

450ドル以上の入金を1度行う

2

VPSサービスの利用申請

になっています。

またVPSには以下のようなルールがあります。

利用初月は無料

前月3ロット以上の取引を行う

前月に3ロット以上の取引を行わなかった場合、 月額33ドルの利用料が発生するので注意が必要です。

豊富なボーナス

FBSは豊富なボーナスキャンペーンとキャッシュバックキャンペーンを行っています。

ボーナスキャンペーンには以下の2種類があります。

口座開設ボーナス

入金ボーナス

そのため 口座開設や入金を行うことでボーナスを獲得できます。

またキャッシュバックキャンペーンは、 1ロットあたりの取引ごとに最大15ドルのキャッシュバックを獲得できるキャンペーンです。

コピートレードが使用できる

コピートレードとは 他のトレーダーの取引をコピーして同じ取引を自分も行える取引方法です。FBSではコピートレードに対応しているため、FX初心者でも簡単に利益を狙った取引を行えます。

コピートレードを使用した取引は、登録されている他のトレーダーの取引を選択するだけで可能となっています。 難しい設定などが必要なく簡単に取引を始められるのも特徴です。

また他のFX業者では獲得した利益の20%程度を手数料として設定していますが、 FBSの手数料は獲得した利益の5%と非常に低く設定されているのも特徴です

FBSに登録しているトレーダーの取引はどれも質が高いため、FX初心者でも大きな利益を獲得できます。

FBS (エフビーエス) のデメリット

日本語の質が低い

FBSは 公式ホームページやマイページの日本語の質が低いので注意が必要です

公式ホームページとマイページは共に日本語には対応していますが、ところどころ日本語がわかりにくいです。

しかし意味がまったく理解できない程ではないので、 取引を行うのに支障はないでしょう。

取扱っている通貨ペア数が少ない

FBSは取扱っている通貨ペアが他の海外FX業者に比べ少なくなっています。

FBSで取り扱っている通貨ペアは35種類です

マイナー通貨ペアをメインに取引しているトレーダーにはおすすめできません。

円口座を選べない

FBSでは円建て口座を開設できません

FBSで開設できる口座は、

ドル建て口座

ユーロ建て口座

の2つの通貨でのみ開設できます。

国内銀行送金に未対応

FBSは 国内銀行送金に未対応なので注意が必要です。

FBSで利用できる入金方法は、

クレジットカード

bitwallet

STICPAY

の3種類です。

国内銀行送金が使えないため、 クレジットカードやオンラインウォレットのサービスを使う必要があります

スプレッドがやや広い

FBSは 他の海外FX業者に比べスプレッドがやや広くなっています

FBSで開設できるゼロスプレッド口座では、スプレッドは比較的狭くなっています。

ただし取引手数料が 1ロットごとに往復20ドルと他社海外FX業者に比べ高くなっています。

そのためスプレッドの狭さにこだわるトレーダーにはおすすめできません。

Trade 100 Bonusのボーナス出金条件が厳しい

FBSのボーナスの一つであるTrade 100 Bonusは、ボーナス出金条件が厳しいというデメリットがあります。

ボーナスの出金条件は以下の2つです。

1

出金可能額は100ドルまで

2

30日以内に5ロット以上に取引実績が必要

5ロット以上の取引実績が出金には必要であるため、出金条件をクリアするためには数多くの取引を行う必要があります。

レバレッジが高すぎると資金管理が難しい

FBSは最大レバレッジ3,000倍と非常に高い倍率で取引を行えるのが特徴になっています。高いレバレッジをかけて取引が行えるため、 少額の資金でも非常に大きな利益を狙った取引が行えます

しかし高い倍率のレバレッジをかけた取引では、多少の相場の値動きによって ロスカットの発生するリスクが非常に高い取引になってしまいます。

そのためロスカットによって資金を溶かしてしまい資金管理が難しくなってしまうので注意が必要です。

約定が滑りやすいとの口コミ

FBSを利用している トレーダーの多くが約定が滑ってしまうと感じている事実があります。

約定が滑ってしまうと希望していた価格で取引が行えず、必要以上の損失が発生するリスクが高くなるため注意が必要です。

FBS (エフビーエス) の取扱通貨ペア

FBSの取扱通貨ペア

米ドル / 円

ユーロ / 米ドル

英ポンド / 米ドル

豪ドル / 米ドル

米ドル / カナダドル

米ドル / スイスフラン

ユーロ / 英ポンド

ユーロ / 円

豪ドル / 円

豪ドル / カナダドル

豪ドル / スイスフラン

豪ドル / ニュージーランドドル

カナダドル / スイスフラン

カナダドル / 円

スイスフラン / 円

ユーロ / 豪ドル

ユーロ / カナダドル

ユーロ / スイスフラン

ユーロ / ニュージーランドドル

英ポンド / カナダドル

英ポンド / スイスフラン

英ポンド / 円

英ポンド / ニュージーランドドル

ニュージーランドドル / カナダドル

ニュージーランドドル / スイスフラン

ニュージーランドドル / 円

ニュージーランドドル / 米ドル

FBS (エフビーエス) の手数料・スプレッド

売買手数料は口座タイプごとに違う

FBSではZero Spread口座のみ取引手数料がかかります。他の口座タイプでは取引手数料がかかりません。

Zero Spread口座では 1ロットの取引につき約20ドルの取引手数料がかかります。

口座維持手数料は無料

FBSでは口座維持手数料が発生しません。

入金手数料

FBSの各入金方法における入金手数料は以下のようになっています。

FBSの入金手数料

入金方法

入金手数料

bitwallet

無料

クレジットカード

無料

STICPAY

入金額の2.5%+0.3ドル

Perfect Money

ベンダー側に手数料発生

出金手数料

出金方法ごとの出金手数料

出金方法

出金手数料 (FBS)

出金手数料 (送金先)

クレジットカード

1ユーロ

無料

bitwallet

無料

国内送金の場合824円

STICPAY

出金額の2.5%+0.3ドル

出金額の1.5%+800円

FBSの出金手数料は、

FBSからの出金時

送金先に着金時

2つのタイミングで発生するため注意が必要です。

FBS (エフビーエス) のスプレッド

FBSのスプレッド一覧表

USD/JPY (米ドル / 円)

2pips

EUR/USD (ユーロ / 米ドル)

1.1pips

GBP/USD (英ポンド / 米ドル)

6pips

AUD/USD (豪ドル / 米ドル)

0.26pips

USD/CAD (米ドル / カナダドル)

3pips

USD/CHF (米ドル / スイスフラン)

7pips

EUR/GBP (ユーロ / 英ポンド)

1.5pips

EUR/JPY (ユーロ / 円)

3pips

AUD/JPY (豪ドル / 円)

3pips

AUD/CAD (豪ドル / カナダドル)

5pips

AUD/CHF (豪ドル / スイスフラン)

7pips

AUD/NZD (豪ドル / ニュージーランドドル)

6pips

CAD/CHF (カナダドル / スイスフラン)

2.3pips

CAD/JPY (カナダドル / 円)

7pips

CHF/JPY (スイスフラン / 円)

7pips

EUR/AUD (ユーロ / 豪ドル)

11pips

EUR/CAD (ユーロ / カナダドル)

6pips

EUR/CHF (ユーロ / スイスフラン)

7pips

EUR/NZD (ユーロ / ニュージーランドドル)

7pips

GBP/CAD (英ポンド / カナダドル)

7pips

GBP/CHF (英ポンド / スイスフラン)

7pips

GBP/JPY (英ポンド / 円)

4pips

GBP/NZD (英ポンド / ニュージーランドドル)

6pips

NZD/CAD (ニュージーランドドル / カナダドル)

5pips

NZD/CHF (ニュージーランドドル / スイスフラン)

3.4pips

NZD/JPY (ニュージーランドドル / 円)

2.2pips

NZD/USD (ニュージーランドドル / 米ドル)

4pips

FBS (エフビーエス) のスワップポイント

FBSのスワップポイント一覧表

通貨ペア名

売りスワップ

買いスワップ

USD/JPY (米ドル / 円)

-6.01

-1.11

EUR/USD (ユーロ / 米ドル)

0.24

-6.69

GBP/USD (英ポンド / 米ドル)

0.96

-8.44

AUD/USD (豪ドル / 米ドル)

0.1

-3.56

USD/CAD (米ドル / カナダドル)

-4.27

-3.65

USD/CHF (米ドル / スイスフラン)

-6.97

1.33

EUR/GBP (ユーロ / 英ポンド)

-2.21

-2.81

EUR/JPY (ユーロ / 円)

-2.91

-4.8

AUD/JPY (豪ドル / 円)

-6.72

0.81

AUD/CAD (豪ドル / カナダドル)

-5.57

0.12

AUD/CHF (豪ドル / スイスフラン)

-7.56

2.42

AUD/NZD (豪ドル / ニュージーランドドル)

-2.66

-5.13

CAD/CHF (カナダドル / スイスフラン)

-5.52

0.54

CAD/JPY (カナダドル / 円)

-1.77

-5.8

CHF/JPY (スイスフラン / 円)

-4.54

-1.19

EUR/AUD (ユーロ / 豪ドル)

3.65

-13.11

EUR/CAD (ユーロ / カナダドル)

-0.1

-8.8

EUR/CHF (ユーロ / スイスフラン)

-4.27

-1.98

EUR/NZD (ユーロ / ニュージーランドドル)

5.6

-15.68

GBP/CAD (英ポンド / カナダドル)

1.2

-11.08

GBP/CHF (英ポンド / スイスフラン)

-5.96

-1.43

GBP/JPY (英ポンド / 円)

-2.97

-6.12

GBP/NZD (英ポンド / ニュージーランドドル)

8.93

-20.17

NZD/CAD (ニュージーランドドル / カナダドル)

-6.76

0.72

NZD/CHF (ニュージーランドドル / スイスフラン)

-7.94

4.06

NZD/JPY (ニュージーランドドル / 円)

-7.31

1.65

NZD/USD (ニュージーランドドル / 米ドル)

-5.03

0.32

FBS (エフビーエス) のレバレッジ

各口座タイプレバレッジ

口座タイプごとの最大レバレッジ

口座タイプ

最大レバレッジ

Trade100Bonus口座

100倍

セント口座

1,000倍

マイクロ口座

3,000倍

スタンダード口座

3,000倍

ゼロスプレッド口座

3,000倍

ECN口座

500倍

レバレッジ制限

口座残高ごとのレバレッジ制限

口座残高

レバレッジ制限

200ドル

3,000倍

2,000ドル

2,000倍

5,000ドル

1,000倍

3万ドル

500倍

15万ドル

200倍

FBSでは 口座残高によってレバレッジに制限がかかるので注意が必要です

レバレッジの制限の条件は口座残高のみのため、ハイレバレッジでの取引を行いたいならば 資金管理を徹底する必要があります。

FBS (エフビーエス) のロスカット

すべての口座タイプでロスカット水準20%

FBSではすべての口座タイプでロスカット水準を20%に設定しています。

ロスカット水準とは、 強制ロスカットがかかる証拠金維持率の数値です

そのためロスカット水準が低く設定されていれば、その分余裕を持った取引を行えます。

逆にロスカット水準が高く設定されていると、 相場の小さな変動でも強制ロスカットされるリスクがあります。

ゼロカットシステムの採用

FBSは追証無しのゼロカットシステムを採用しています。

ゼロカットシステムとは、相場の急変などで損失額が口座残高以上のマイナス損失になった場合、 口座残高以上の損失をFX業者が負担してくれるシステムです。

ゼロカットシステムにより、 トレーダーは借金を負うリスクなく取引が可能です

FBS (エフビーエス) の取引ツール

FBSでは取引ツールにMT4とMT5の両方を利用できます。

MT4には、

EAの種類が豊富

インジケーターの種類が豊富

などの特徴があるため、 EAを使った自動売買をメインに取引しているトレーダーにおすすめです

MT5は、

動作が早い

時間足の種類が豊富

などの特徴があるため、 裁量取引をメインに取引しているトレーダーにおすすめです

FBS (エフビーエス) のデモトレード口座

FBSではデモ口座を開設できます。

デモ口座には、

FBSの口座タイプを体験できる

最大レバレッジ1,000倍

などの特徴があります。

デモ口座ではFBSで開設できる以下の口座を、 開設し実際に体験可能です。

セント口座

マイクロ口座

スタンダード口座

ECN口座

ゼロスプレッド口座

そのためデモ口座で使い心地を試してから、自分に合った口座タイプを開設することもできます。

しかし 最大レバレッジが1,000倍までとなっているため注意が必要です。

FBS (エフビーエス) の自動売買

FBSでは EAを使用した自動売買に制限がないので自由に行えます

取引ツールにMT4を使用できるため、数多くのEAの中から自分にあったEAを選択して自動売買を行えます。

FBSでは利用条件などはありますが 無料のVPSも提供しているため、自動売買を行うのに適した環境が整っています。

FBS (エフビーエス) のスマホアプリ

FBS Trading Broker

FBS Trading Brokerとは、 FBSが配信している口座管理専用のスマホアプリです

口座管理専用のスマホアプリであるため、以下のような機能が搭載されています。

口座間の資金移動

口座への入出金

入金履歴の確認

口座開設

本人確認書類の提出

チャットサポート

しかし 取引は一切できないので注意が必要です。

FBS CopyTrade

FBS CopyTradeとは、 FBSが配信しているコピートレード専用のスマホアプリです

コピートレードとは、優秀なトレーダーが配信している取引の仕方をコピーし、自分の口座で取引を行うことで、利益を上げられるシステムトレードの1つです。

コピートレードの特徴には以下のようなものがあります。

PCやMT4を24時間稼働させ続ける必要がない

取引の勉強になる

FX初心者でも大きな利益を狙える

コピートレードの大きなメリットは、 FX初心者でも優秀なトレーダーと同じ取引を行える点であり、大きな利益を狙えます。

FBS (エフビーエス) の使い方

入金方法

クレジットカード入金

クレジットカードでは、以下の手順で入金ができます。

1

マイページにログイン

2

「入出金」をクリック

3

入金するクレジットカードのブランドを選択

4

入金額の入力

5

クレジットカード情報の入力

6

「Pay Now」をクリック

無事に入金が完了すると「Confirmed」と表示されます。

bitwallet入金

bitwalletでは、以下の手順で入金ができます。

1

マイページにログイン

2

「入出金」をクリック

3

bitwalletを選択

4

入金額を入力

5

「入金する」をクリック

6

bitwalletのログイン画面に移動するのでログインする

7

入金額を確認し「決済する」をクリック

STICPAY入金

STICPAYでは、以下の手順で入金ができます。

1

マイページにログイン

2

「入出金」をクリック

3

STICPAYを選択

4

入金額をドルで入力

5

「入金する」をクリック

6

STICPAYのログイン画面に移動するのでログインする

7

入金額を確認し「今すぐ支払う」をクリック

出金方法

クレジットカード出金

クレジットカードでは、以下の手順で出金ができます。

1

マイページにログイン

2

「入出金」をクリック

3

「CardPay」をクリック

4

必要事項を入力

5

「ファイル選択」をクリック

6

入金に利用したクレジットカードの両面画像をアップロード

7

「資金を送金する」をクリック

クレジットカードでは、 入金額までしか出金できないので注意が必要です。

bitwallet出金

bitwalletでは以下の手順で出金ができます。

1

マイページにログイン

2

「入出金」をクリック

3

「bitwallet」をクリック

4

必要事項を入力

5

「資金を送金する」をクリック

FBSでは出金手数料が無料になっていますが、 bitwallet側では手数料が発生するので注意が必要です。

取引方法

注文数量

口座タイプごとの注文数量

口座タイプ

1ロット

最小取引ロット

最大取引ロット

最大ポジション数

セント口座

1,000通貨

0.01ロット

1,000ロット

200

マイクロ口座

10万通貨

0.01ロット

500ロット

200

スタンダード口座

10万通貨

0.01ロット

500ロット

200

ゼロスプレッド口座

10万通貨

0.01ロット

500ロット

200

ECN口座

10万通貨

0.01ロット

500ロット

無制限

注文方法

FBSでは以下の5つの注文方法から選択し、注文を行います。

成行注文

Buy Limit

Sell Limit

Buy Stop

Sell Stop

FBS (エフビーエス) の日本人対応

日本語サポート対応の種類

日本語サポートの内容

サポート内容

サポート時間

メール

15:00~24:00 (日本時間)

FBSで日本語サポートを受けるにはメールで問い合わせるしかありません

「support@fbs.com」にメールすることで日本語のサポートを受けられます。

日本語サポートの質

FBSの日本語対応は2016年3月から始まったため、FBSの日本語サポートの質は高いとはいえません。

そのため公式ホームページとマイページは日本語に対応していますが、 完全対応しているわけではなく片言の日本語で表記されています

しかし全く意味が通じないわけではなく 取引を行うには支障がない程度の日本語なので問題はありません。

FBS (エフビーエス) のスキャルピング

スキャルピングは可能か?

FBSではスキャルピングに関して制限を設けていないため、 自由にスキャルピングを行えます

スキャルピングには不利

FBSはスキャルピングには不向きです。

スキャルピングで大事なことは、 取引あたりの手数料が安いことです

しかしFBSには

スプレッドがやや広い

ゼロスプレッド口座の取引手数料が1ロットごとに20ドル

などの特徴があるためスキャルピングには不向きです。

スキャルピングに向いている口座

FBSでスキャルピングに向いているのは、

スタンダード口座

セント口座

の2つの口座です。

2つの口座は共に、

約定率の高いSTP方式を採用

スプレッドの幅が狭い

取引手数料が無料

といった特徴があるため、スキャルピングを行うのにおすすめです。

FBS (エフビーエス) の口座開設・登録方法

STEP1 口座開設ページを開く

公式ホームページ上にある「口座開設」をクリックすることで、口座開設ページを開けます。

STEP2 申込フォームに必要情報を入力

口座開設ページが表示されたら、

1

「口座タイプ」「通貨建て」「氏名」「メールアドレス」を入力

2

「口座を開設」をクリック

以上の手順で、口座を開設できます。

STEP3 本人確認書類とマイナンバー記載書類について

FBSで認められている本人確認書類は、

運転免許証

写真付きマイナンバーカード

パスポート

住基カード

在留カード

の5つです。

5つの本人確認書類の内1つを提出する必要があります

STEP4 入金・ツールを設定し取引開始

口座開設が完了したら取引ツールをインストールする必要があります。

取引ツールをインストールし口座へ入金を行うことで、取引を行えます。

インストールする取引ツールは、

MT4

MT5

から選べますが、 口座開設時に選択した取引ツールと異なる取引ツールをインストールすると、取引を行えないので注意が必要です

FBS (エフビーエス) の解約

解約手続きができない

FBSには解約方法がないため解約手続き自体を行えません。

そのため 一度口座を開設してしまうと解約できない点に注意が必要です。

口座を解約する代わりにアーカイブする方法

FBSでは 口座を解約する代わりに口座アーカイブを利用する方法があります

口座アーカイブとは、口座データをFBSの安全な場所に保管することで不正ログインを防ぐことです。

口座アーカイブの発動条件は、 90日間取引を行わないことです

一度口座アーカイブに入った口座データはログインできなくなるので注意が必要です。しかし口座アーカイブにある 口座データの詳細はマイページから確認できます。

FBS (エフビーエス) の取引時間

FBSの取引時間は以下の通りです。

夏時間 : 月曜日06:00~土曜日05:59

冬時間 : 月曜日07:00~土曜日06:59

サマータイムがあるため、 夏時間と冬時間で1時間のずれがあるので注意が必要です。

FBS (エフビーエス) の情報力

FBSはマーケット情報を日々配信しています。

配信内容は

外国為替ニュース

市場分析

経済カレンダー

などがあり すべて無料で利用できます

しかし日本語に対応していないものもあるので注意が必要です。

また 初心者向けのセミナーなども配信しています。

FBS (エフビーエス) のまとめ

FBSは2009年から運営を開始し、 10年以上の運営実績を誇る中堅の海外FX業者です

世界120か国で展開しており口座の開設数は400万口座を超えています。

FBSには以下のようなたくさんのメリットがあります。

最大レバレッジ3,000倍

豊富なボーナスキャンペーン

キャッシュバックキャンペーン

無料のVPSを利用できる

MT4とMT5両方利用できる

特にMT4とMT5の両方の取引ツールを利用できるため、 トレードスタイルに関係なく幅広いトレーダーにおすすめです

評判・口コミ・レビュー
4.29
評判・口コミをもっと見る
通貨ペア数
36種
スプレッド
2pips
原則固定
例外あり
スワップ
売り
-6.01
買い
-1.11
※米ドル/円
豊富なボーナスキャンペーン!最大キャッシュバックは2200,000円!
FBSは、豊富な入出金手段が完備されています。また手数料も課していないのも大きな特徴です。
分割管理体制によって、0,000が一FBSが破綻したとしても。信託保全で資金は守られる!
詳しく見る
FBS (エフビーエス) に
無料口座開設

FBS (エフビーエス) の
評判・口コミ・レビュー

世界1のハイレバレッジ
35歳 / 男性 / 金融保険業 / FX歴3年
1970年01月01日
5
レバレッジ3000倍という世界最高のハイレバレッジです。開設ボーナスも高く、取引を行うことでボーナスが更に貰えます。以前までは利用通貨はアメリカドルのみでしたが、日本円も使えるようになっており、日本人向けになっています。日本語サイトが開設されていますが、日本語の文章に違和感を覚えるかもしれません。初心者よりも経験者向けかもしれません。
口座タイプについては豊富だったので良かった
31歳 / 男性 / 製造業 / FX歴2年
1970年01月01日
5
まず、口座タイプに関しては豊富だったので安心することができました。また、ゼロカットをしっかりと搭載しているところが最大のメリットだと思いました。そして、MT5にしっかりと対応していたので良かったです。
世界一のハイレバレッジ
32歳 / 男性 / 金融保険業 / FX歴2年
1970年01月01日
5
3000倍という世界最高水準のハイレバレッジで取引が可能です。以前までは日本円での取引が出来ませんでしたが、日本円での取引にも対応しており、日本人には使い易くなっています。口座開設ボーナスもあることから、未入金でトレードも出来ます。
世界1のハイレバレッジ
35歳 / 男性 / 金融保険業 / FX歴3年
1970年01月01日
5
レバレッジ3000倍という世界最高のハイレバレッジです。開設ボーナスも高く、取引を行うことでボーナスが更に貰えます。以前までは利用通貨はアメリカドルのみでしたが、日本円も使えるようになっており、日本人向けになっています。日本語サイトが開設されていますが、日本語の文章に違和感を覚えるかもしれません。初心者よりも経験者向けかもしれません。
テクニカルがよかったです
33歳 / 男性 / 運輸業 / FX歴6ヶ月
1970年01月01日
4
じぶんは現在でありますが33歳の男性会社員をおこなっております。じぶんは現在でありますが、こちらのFX業者を活用させていただいております。テクニカル機能などが非常に充実をしており、活用をしてみてよかったです!
もっと見る

FBS (エフビーエス) の
関するQ&A(よくある質問)

Q1
FBSはどんな人におすすめですか?

FBSはハイレバレッジと狭いスプレッドを組み合わせた取引を行いたいトレーダーにおすすめです

FBSには以下の特徴があります。

1

最大レバレッジ3,000倍

2

狭いスプレッドを提供しているアンリミテッド口座

FBSは最大レバレッジ3,000倍を提供しているため、少額の資金から大きな利益を狙った取引を行えます。そのためハイリターンを狙った取引を行うトレーダーにおすすめです。

また アンリミテッド口座を利用すると取引手数料無料で狭いスプレッドで取引を行えるため、損失を抑えながら利益を積み重ねられます。

最大レバレッジ3,000倍と取引手数料無料で狭いスプレッドを提供しているアンリミテッド口座を組み合わせて取引を行うと、 損失を抑えながらハイリターンを狙った取引を行えます

Q2
FBSはどんな取引手法に向いていませんか?

FBSはスキャルピングなどの短期売買の取引には向いていません

FBSでは 広いスプレッドと高い取引手数料が設定されているため、短期間の間に何度も取引を繰り返すスキャルピングのような取引手法を行うトレーダーにはおすすめできないです。

また約定力が低くスリッページが頻繁に発生するとの評判も多いため、 希望した相場の価格で決済が行われないリスクが高く注意が必要です

スリッページが発生してしまうと必要以上の損失が発生してしまうため、スキャルピングのような小さな利益を積み重ねる取引方法では損失ばかりが発生する可能性があります。

FBS (エフビーエス) の
詳細情報

基本情報
最小取引単位 (米ドル/円)
1,000通貨 (口座タイプ次第)
通貨ペア数
36種
24時間サポート体制
デモトレード口座
取引時間
日本取引時間サマータイム採用夏:(月)06:00~(土)06:00冬:(月)07:00~(土)07:00
ロールオーバー
日本時間夏:06:00冬:07:00
週末クローズ時の注文
-
週末のリーブオーダー
注文方法
BuyLimit,BuyStop,SellLimit,SellStop,MarketExecution
両建て取引
可能
現物受渡
-
マージンコール
証拠金維持率40%以下
ロスカット
証拠金維持率20%以下
ゼロカットシステム
口座維持手数料
なし
モバイル取引
iPhone, iPad, Androidにて取引可能
テクニカルチャート
テクニカル日本語チャート
システムトレード
利用可能
無料取引ツール
なし
サポート 対応言語数
21言語
日本語サイト
日本語対応
日本人スタッフ
日本語でのやりとり可能
取引システム
ほぼ日本語化
電話サポート
あり
メールサポート
メールアドレス
fbs_japan@fbs.com
口座開設サポート
-
カスタマーサポート
あり日本語メールサポート:fbs_japan@fbs.com
入出金情報
入金方法 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
STICPAY
その他
PerfectMoney
入金手数料 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
その他サービス側に支払う手数料は補償しません。
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
0.5~8.5%
STICPAY
2.5%+30円
入金額の口座反映 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
即時反映
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
即時反映
STICPAY
即時反映
最低入金額 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
125円
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
100円
STICPAY
300円
出金方法 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
STICPAY
その他
-
出金手数料 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
125円
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
824円 (bitwalletからの手数料)
STICPAY
2.5%+30円
出金額の口座反映 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
5〜7日営業日以内
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
即時反映
STICPAY
即時反映
出金可能額 国内銀行送金
-
海外銀行送金
-
クレジットカード
無制限
仮想通貨
-
BXONE
-
bitwallet
無制限
STICPAY
無制限
口座タイプ
口座タイプ
スタンダード / マイクロ / セント / ゼロスプレッド / ECN
取引環境
MT4 / MT5
口座通貨
USD,EUR
初回最低入金額
スタンダード口座:100ドル / マイクロ口座:5ドル / セント口座:1ドル / ゼロスプレッド口座:500ドル / ECN口座:1,000ドル
取引通貨単位
セント口座:1lot=1,000通貨 / それ以外の口座タイプ:1lot=100,000通貨
最低取引数量
スタンダード・マイクロ・セント・ゼロスプレッド:0.01lot / ECN:0.1lot
最大レバレッジ
【NetTradeX】Beginner口座:400倍、Standard口座:200倍【MT4/MT5】Micro口座:400倍、Standard口座:200倍
通貨ペア数
53通貨ペア
CFD銘柄数
株価指数、株式、商品、先物CFDなど合計500銘柄以上
取引手数料
無料
発注方式
NDD方式
スプレッド方式
口座ごとに異なる
会社情報
運営会社
FBS Corporation
本社所在地
Russia,St.Petersburg
ライセンス
CySEC(331/17)IFSC(IFSC/60/230/TS/17)
事業開始日
2009年2月
資本金
非開示
従業員数
140名
証拠金の信託保全方法
分別管理
カバー取引先
UBS,Nomura,BankofAmerica,JPMorganChase,GoldmanSachs,HSBC,CityBankなどTier1金融機関
破綻時の資金返却方法
口座資金は全額返還される

FBS (エフビーエス) の
取扱通貨ペア情報

スプレッド・スワップ・最小単位
取扱通貨
ペア
スプレッド
スワップ
最小取引
単位
売り 買い
USD/JPY
米ドル / 円
2pips -6.01 -1.11 1,000通貨 (口座タイプ次第)
EUR/USD
ユーロ / 米ドル
1.1pips 0.24 -6.69 1,000通貨
GBP/USD
英ポンド / 米ドル
6pips 0.96 -8.44 1,000通貨
AUD/USD
豪ドル / 米ドル
0.26pips 0.1 -3.56 1,000通貨
USD/CAD
米ドル / カナダドル
3pips -4.27 -3.65 1,000通貨
USD/CHF
米ドル / スイスフラン
7pips -6.97 1.33 1,000通貨
EUR/GBP
ユーロ / 英ポンド
1.5pips -2.21 -2.81 1,000通貨
EUR/JPY
ユーロ / 円
3pips -2.91 -4.8 1,000通貨
AUD/JPY
豪ドル / 円
3pips -6.72 0.81 1,000通貨
AUD/CAD
豪ドル / カナダドル
5pips -5.57 0.12 1,000通貨
AUD/CHF
豪ドル / スイスフラン
7pips -7.56 2.42 1,000通貨
AUD/NZD
豪ドル / ニュージーランドドル
6pips -2.66 -5.13 1,000通貨
CAD/CHF
カナダドル / スイスフラン
2.3pips -5,52 0.54 1,000通貨
CAD/JPY
カナダドル / 円
7pips -1.77 -5.8 1,000通貨
CHF/JPY
スイスフラン / 円
7pips -4.54 -1.19 1,000通貨
EUR/AUD
ユーロ / 豪ドル
11pips 3.65 -13.11 1,000通貨
EUR/CAD
ユーロ / カナダドル
6pips -0.1 -8.8 1,000通貨
EUR/CHF
ユーロ / スイスフラン
7pips -4.27 -1.98 1,000通貨
EUR/NZD
ユーロ / ニュージーランドドル
7pips 5.6 -15.68 1,000通貨
GBP/CAD
英ポンド / カナダドル
7pips 1.2 -11.08 1,000通貨
GBP/CHF
英ポンド / スイスフラン
7pips -5.96 -1.43 1,000通貨
GBP/JPY
英ポンド / 円
4pips -2.97 -6.12 1,000通貨
GBP/NZD
英ポンド / ニュージーランドドル
6pips 8.93 -20.17 1,000通貨
NZD/CAD
ニュージーランドドル / カナダドル
5pips -6.76 0,72 1,000通貨
NZD/CHF
ニュージーランドドル / スイスフラン
3.4pips -7.94 4.06 1,000通貨
NZD/JPY
ニュージーランドドル / 円
2.2pips -7.31 1.65 1,000通貨
NZD/USD
ニュージーランドドル / 米ドル
4pips -5.03 0.32 1,000通貨

人気ランキング

1
最大5,000ドルの入金ボーナス!
16個の豊富なプラットフォームから自分好みの快適な環境で取引!
リクオート・約定拒否なし!
詳細を見る
2
日本語対応の高品質メール・チャットサービスも対応!
いまなら規定量の取引達成で30,000円獲得!
世界的に高機能なツールを採用!
詳細を見る
3
ゼロカットシステムで負債を負うリスクなし!
自動売買ソフトが200種類以上無料公開!
口座タイプが複数あり取引スタイルごとに対応可能
詳細を見る

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

Copyright © 2020 dotmedia, Inc. All rights reserved.